プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
「水耕栽培キット」10日目
「水耕栽培キット」を始めて10日目になります。

苗が大きくなってきたので、栽培ボードに移し替えました。

20170321_1.jpg

穴に押し込む際、苗が曲がってしまいましたので、幾つかは駄目になりそうです。

500ミリリットル用ペットボトルに肥料入りの水を入れます。
ペットボトルに肥料ホルダーをセットし、栽培トレイに液肥を注ぎ込みました。

20170321_2.jpg

苗がヒョロリとしていて心配ですが、とりあえず今のところ順調です。

趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
3月の太陽光売電代入金
3月の売電代入金金額は
   4,272円
でした。

好成績な年と比較すると少ないですが、まあ、納得できる金額ですね。

20170320.jpg
発電・売電 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
マイクロソフトマウスさようなら
私は自宅パソコンに
   マイクロソフト社製マウス
を長年使用していました。
20170319_1.jpg

手にしっくりする大きさがお気に入りで、現在使用しているものは2台目です。

有線式なのでケーブルが邪魔といえば邪魔なのですが、10年以上も使用している製品なので特に苦ではありません。

ところが、この度奥さん用パソコンのマウスを買い換えたので、奥さんが使用していた
   無線式マウス(エレコム社製)
を私が使用することにしました。
20170319_2.jpg

無線式なので邪魔なケーブルが無くてすっきりします。

しかし、マイクロソフト社製マウスと比較するとかなり小さく、使用していても違和感たっぷりです。
慣れるまで数日はかかりそうです。
パソコン TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
「水耕栽培キット」5日目
「水耕栽培キット」を始めて5日目になります。

3日目で暗所から日当たりの良い場所に移動したところ、グングンと成長しているようです。
本葉がもっと大きくなったら液肥を使い、次へステップとなります。

20170316.jpg
趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
「水耕栽培キット」2日目
主婦の友社刊「水耕栽培キット」を始めて2日目です。
暗所に置いた状態ですが、既に発芽しています。

20170313_2.jpg

20170313_1.jpg
趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
主婦の友社刊の「水耕栽培キット」で水耕栽培に挑戦
今日、奥さんのお買い物のお供に出かけた際、書店コーナーで
   主婦の友社刊「水耕栽培キット」
なる書籍?を見つけました。(見つけたのは奥さんですが)

プラスチック(日本製)の水耕栽培キット本体
液体肥料原液
タネまき用のスポンジ培地
野菜のタネ(サカタのタネのベビーサラダミックス)
育て方の説明書

これらがセットになった水耕栽培入門キットです。

私は今年からハーブの水耕栽培に挑戦し、開始してからかなりの日数が経過しているにもかかわらず、全然成長しないため、奥さんが「水耕栽培キット」を見つけ、冷やかしで声をかけたようです。
↓全然育ちません!室温が低いせいでしょう。
20170311_e.jpg

購入し、さっそく準備を始めました。

①パッケージ(一式が入っています)
20170311_a.jpg

②キットの内容
20170311_b.jpg

③種の中身(ざっと見て3種類まで分かりますが、それ以上は・・・・・。これが2組あります)
20170311_c.jpg

④容器に水を入れ、水に浸したスポンジ上に種を置きます。
20170311_d.jpg

⑤暗い場所に3~4日安置すると芽が出てくるそうです。

今後、育成状況をご紹介します。
育ってくれるかな?


趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
Wi-Fiが繋がらなくなった~しかし解決!
我が家ではいろいろな家電製品がインターネットに繋がっています。

奥さんのパソコン  無線LAN
私のパソコン 有線LAN
リビングのテレビ 有線LAN
2階のテレビ 無線LAN
ハードディスクレコーダー 有線LAN
ブルーレイプレイヤー 有線LAN
私のスマホ 無線LAN
奥さんのスマホ 無線LAN

主な部屋にはインターネット端子を設けていますが、リビングはこれだけでは足りないのでスイッチングハブも追加しています。
あっちこっち線だらけなので、Wi-Fiはとても便利です。
このWi-Fiが突然繋がらなくなりました。

でも、全てのWi-Fiが繋がらないのではなく、奥さん用のパソコンだけが繋がっています。
スマホは2台とも接続できません。
2階のテレビも繋がりません。

2階に設置しているルーターが原因と思われますが、知識もなしに設定を操作して有線LANにまで支障が出ては困ります。
ホント困りものです。

スマホは何度もWi-Fiをオン・オフしたり、再起動したりしていますが、変化なしです。

Wi-Fiルーターの買い換えも考え初めました。
とりあえずルーターを再起動してみることにしました。
ルーターの再起動ボタンをプッシュ!
(初期化ボタンがすぐ下にあるので間違えないように)

あれ?
スマホのWi-Fiアイコンが出てきました。
2階のテレビもWi-Fiが繋がり、アマゾンプライムビデオを見られるようになりました。

Wi-Fiが繋がらなくなった原因、回復した原因はいずれも不明ですが、とりあえず再び同じような現象があったときは再起動してみることですね。

パソコン TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今年の冬はアクティビティに
長い北海道の冬も終わりに近づいてきました。

今冬の私は屋外の活動が多かったようです。

市内の自然公園をスノーシューでひとり雪中トレッキング
20170306_4.jpg

仲間と千歳市のオコタンペ湖まで山中トレッキング
20170306_3.jpg

ひとりで千歳市の七条大滝までトレッキング
20170306_2.jpg

ひとり白老町のポロト自然休養林を散策
20170306_1.jpg

なかなか充実した冬期間でした。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
納戸を有効に活用する収納棚
ウォークインクローゼットや納戸の限られたスペースを有効に活用しようと、皆さんいろいろ工夫していると思われます。
我が家では納戸のスペースに合ったスチール棚をネットで探して設置しました。(ピッタリでした)

しかし、スチール棚を設置しても、人が動くスペースが必要なので、どうしても効率が悪くなります。
スペースいっぱいに棚を設置できるのが一番なのですが。

今回見つけたのは
    ビルト鋼房さんの手動式中軽量移動棚
です。

m_mlight01.jpg

この棚を設置できる条件を満たすのは大変ですが、もし設置が可能なら大容量の荷物を収納することが可能になります。

我が家の2階洋室にある納戸には
   奥さんの花嫁タンス
が置いてあって無理ですが、もし可能なら
   奥行き90センチ
   幅60センチ
の移動棚を4列設置することが可能になります。
棚を工夫すれば洋服も掛けることができそうです。

↓は我が家に移動棚を設置した場合のイメージです。(寸法は適当!)
  赤枠が移動棚、水色点線がレールです。
20170226_2.jpg
納戸のドアが全面開放されているため、移動棚を有効に利用できる状態です。
個人住宅に設置されるケースは少ないと思われますが、これはこれでいいアイテムですね。

設備 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
1年を経たずに再びパネルヒーターに空気が・・・・
昨年の同時期、ボイラーのパネルヒーターに空気が入り、熱が伝わらないためエア抜きをしてもらいました。

ところが、それから1年も経たずして再びパネルに空気が入り、やっぱりパネルの一部が熱くなりません。
寝室のパネルは1~2割しか熱を感じません。

たった1年でパネルに空気が入るなんて、ちょっと早すぎです。
毎年、業者さんに5,000円を支払って空気抜きをしなければならないなんて、ちょっと出費が痛いです。

エア抜きですが、我が家では未だボイラーの不凍液交換をしていないので、暖かくなったら不凍液の交換をお願いし、その時にエア抜きも一緒にお願いする予定です。
そのときに、空気が入る原因についても聞いてみたいです。

設備 TB(0) CM(2)