タイトル画像

ハイムに住んで思うこと~リビングのドアを引き戸にしたけど

2014.05.30(09:25) 945

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
我が家を考えるに際し、老後のことを考えてドアを出来るだけ引き戸にしました。

開き戸の場合、老後に車いすを利用することなるとどうしても不便になります。
間取り上の制約で引き戸に出来ない所も出てきますが、我が家のこだわりとして選びました。

そして入居してみると・・・・

良かった点
  ○開き戸と違ってデッドスペースが生じない
  ○開け閉めが楽

悪かった点
  ○玄関ホールとリビングに通じるドアの隙間から冷気が!

引き戸は構造上どうしても気密性が弱いです。
現在の家の考え方自体が、家の中の空気の循環を想定していますが、玄関からの冷気は我が家としては想定外でした。
北海道の4月はまだまだ寒い季節ですが、それでも真冬に比べると寒さも一段落しています。
そんな4月でさえ玄関側から流れてくる冷気を感じてしまいます。
(ドアに近い方で座っているのは奧さんです)

今後の対策としては
   玄関ホールの温度を上げる
ことが考えられます。

玄関ホールは単なる通り道でしかないので、節電もかねてボイラーの温度をあまり上げていません。
これがリビングに冷気が流れる一番の原因と思われます。
来冬は玄関ホールの温度を上げて様子を見たいと思います。

これでダメなら・・・・玄関風除室を考えなければなりません。
これは高くつきます!

20140530_1.jpg

○引き戸の状態
20140530_2.jpg

こんな記事も見かけました。
  新築一戸建ての家づくりに成功する秘訣


ハイムでスローライフ


<<やっぱり年寄りです! | ホームへ | 第7師団創隊59周年・東千歳駐屯地創立60周年記念行事(その2) >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/945-1ba4d76f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)