ハイムでスローライフ

『マイホーム大作戦 ハイムでご新居!』のタイトルを変更しました。定年後からセキスイハイムに住み始めました。

プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター

キネンビ

最近の記事+コメント

ツリーカテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


多趣味なおやじのぶろぐ・・・・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

XPのサポート終了

WindowsXPのサポートが終了しました。
マイクロソフトのOSとしては優れものだったのに残念です。

winxp.jpg
私のパソコン歴で使用したOSを調べてみるといろいろな製品が登場しています。

8ビット時代
PC-8001やPC-8801の時代は機種に依存したOSがメインでした。
OSというよりプログラムのリーダーみたいな存在ですね。
汎用OSとして登場したCP/MもPC-8801専用でした。

16ビット時代
パソコンが16ビットマシンになりました。
PC-9801の登場です。
マイクロソフトからMS-DOSが登場しました。
汎用OSですが、一部のソフト以外はやっぱり機種依存で、PC98用ソフトであっても富士通などのマシンでは動きませんでいたね。
MS-DOSで私が使用し始めたのは
  MS-DOS 2.0
からです。
その後
  MS-DOS 3.0
  MS-DOS 4.0
  MS-DOS 5.0
  MS-DOS 6.0
とバージョンアップしていきました。
私としては
  MS-DOS 6.0
がMS-DOSの最後のバージョンになりました。

続いて登場したのが
  Windows
です。

最初にお世話になったのが
  Windows 3.1
です。
グラフィックボードを追加してディスプレイの高画質化を目指しました。
感激ものです。
雑誌のプレゼントで当選したフォントのROMボードを組み込むと、拡大してもフォントのギザギザが目立たず、感激した記憶があります。

その後Windowsは
  Windows 95
  Windows 98
  Windows 2000
  Windows XP
  Windows 7
  Windows 8
  Windows 8.1
とバージョンを上げていきました。

評判が最悪の
  Windows ME

  Windows Vist
は最後まで導入すること無くおわりました。

パソコンにはずいぶん投資させられましたね。
OSもそうだけど、ソフトも色々と購入しました。
ゲームもかなりの数になるけど、飽きっぽいのでちょっと遊んだだけというソフトも多いです。

OSで一番使用年数が長いのがXPですね。
そのXPがサポート終了でネット接続マシンでは使用しないよう広報されています。
名OSが鬼っ子扱いにされるのがかわいそうです。

この記事に対するコメント

ハイムでスローライフ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/914-baacd82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © ハイムでスローライフ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン