タイトル画像

引越受難の時

2014.03.22(20:17) 896

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
転勤や就職、入学などで引越を控えている方も多いと思います。
ところが、消費税アップが原因で輸送用トラックが大幅に不足しています。

20140322.jpg
※イラストは楽だねからお借りしました。

私は1月に引越の契約を済ませたため、消費税アップに伴うトラック不足の影響を受けずに済みました。
しかし、職場の転勤の方は大変です。

普段なら、1日目に積み込み、翌日に搬入なんてしていたのが、業者から
   午後積み込み、翌日午前に搬入
の条件が付けられたりしています。
半日空いた分を市内の引越が出来るからですね。

ひどい業者は、20万円くらいで引越出来るはずが、なんと50万円の見積もりを提示したそうです。
全国的に名の知れた業者なのですが、職場の者一同があきれてしまいました。

当然、その業者はお断りしたし、職場ですっかり噂になって、今後はその業者には頼まないということで一致しました。

私の職場は本社・支社すべて合わせると1万人を超えます。
毎年多くの人が転勤で引越をお願いしている職場でもあります。
そんな会社にダメの烙印を押された業者は大変なことになります。

一時の利益のために・・・・でも、会社はその一時の利益が大事なんでしょうけど。

私が再び引越をすることはありませんし・・・・するときは棺桶に入っていますが(南無阿弥陀仏)。



ハイムでスローライフ


<<先端が破損! | ホームへ | 送別会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/896-78901ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)