タイトル画像

XQ1用のバッテリーを購入

2014.01.10(20:52) 867

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
昨年、富士フイルムのデジコン
  XQ1
を購入しましたが、予備バッテリーは高くて買えませんでした。

アマゾンでも純正なら
  4,518円!
です。
20140110_1.jpg

いつかは互換バッテリーが発売になるだろうと待っていたところ、やっぱり出てきました。
アマゾンで
  2個で2,000円
です。
20140110_2.jpg

容量は
  純正が 1,010mAh
に対し
  互換が 1,300mAh
です。
互換バッテリーの方が容量が大きいです。

あとはどれだけ使用回数に耐えられるかですが、2個でも純正の半額以下なのでたぶん値段以上の値はあると思います。
それにしても純正は高すぎます。
メーカーはもっとユーザーのことを考えて欲しいですね。

とりあえずポチしました。

ハイムでスローライフ


<<引越の見積もり その2 | ホームへ | フレッツ光の申し込み>>
コメント
こんばんは!!!
デジカメのバッテリーって純正でないと安いんですね。
プリンターなんか純正のものでないと、すぐ壊れたりします(もともと使用頻度も高いのですが…)
バッテリーも何か不具合とかなければ良いのですが。
【2014/01/11 00:31】 | ノリスケ #- | [edit]
ノリスケさん、こんにちは

互換バッテリーは確かに不安材料はありますね。
お値段相当と考えていた方がいいと思います。
D600用のバッテリーもやっぱり互換製品を使っていますが、今のところ問題点は発生していません。

プリンターの場合、純正インクでないとノズルが詰まったりして不具合を発生することが多いですね。
しかし、純正インクが高すぎて、プリンターの使用頻度が高い人は、互換インクの方がプリンター本体の値段が安いので元をとることが出来ます。

使う人の考え方次第ですね。
【2014/01/11 17:14】 | wanwanhouse #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/867-5c0df22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)