プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
航空祭見学について
初めて航空祭に行ってきて感じた点を掲載します。

①千歳基地に行くのに車は使用しない。
私が南千歳駅に着いたのは午前9時前です。
しかし、国道36号線上には数キロ(たぶん4~5キロ)にわたって会場に入る車の長蛇の列が生じていました。
その進み具合は歩くよりも遙かに遅く、私が南千歳に着いたときに最後尾に着いた車両は昼前にようやく会場内に入れたのではないかと思います。
シャトルバスに乗るにも40分くらいかかったので、若い人は南千歳駅から千歳基地まで歩いた方が早いです。
距離にして約2キロで、徒歩30分です。

②朝からブルーインパルス飛行が終わるまで会場内にとどまる方は昼食を用意。
会場内では食事は販売されていません。飲み物だけです。
その飲み物を買うのも並ばなければなりません。会場に入る前に買った方がいいですね。

③日よけの帽子を用意しましょう。
今回みたいに好天に恵まれると、基地内は猛暑の地獄です。
私も奥さんも帽子を用意しなかったため、強い日差しを浴び続けることになりました。
女性は日焼け対策は必須です。

④マニアの方は女子供と一緒に行かない。
子供の年齢にもよりますが、長時間になると子供もさすがに飽きてきた帰りたいと言い出します。
女性も同様です。
最後までゆっくりと満喫したい方はひとりで行くのが一番です。(来年はひとりで行くぞ!)

⑤会場内でレンズ交換は難しい。
会場内は人だかりです。
デジイチのレンズを交換しようとしても、安心して交換できる場所がありません。
人とぶつからないように細心の注意が必要です。
出来ればカメラ2台持ちの方がいいかもしれません。

⑥飛行する戦闘機の撮影は高速シャッターで。
今回、飛行する戦闘機を撮影する際にシャッター速度を失敗しました。
展示の戦闘機を写している流れで飛行する戦闘機を写したため、シャッター速度が遅すぎてぶれていて使い物になりませんでした。
1000分の1から2000分の1ぐらいの高速シャッターで写した方がいいです。
三脚は会場内の混雑ぶりから使うのは無理ですね。

⑦望遠レンズは最低300ミリです。
飛行する戦闘機を撮影するなら、望遠レンズは必須です。
最低で300ミリ、出来れば400~500ミリはほしいですね。
写真を撮っている方、素晴らしいカメラとレンズを装着していました。

⑧会場内で脚立やシートを敷くのは止めましょう。
会場内でシートを敷くのは大変迷惑です。
脚立に限っては、今回は邪魔になるような位置で使用している方がいなかったので安心しました。

今年の千歳基地航空祭は、ブルーインパルスが登場すると言うことで、昨年よりも4万人も多い10万人の来場者数でした。
来年もブルーインパルスが来てくれるかわかりませんが、定期的に自衛隊のHPをチェックしましょう。

以上、千歳基地の航空祭で気づいたことを列挙しました。
追加です。

⑨トイレは余裕を持って。
会場内には臨時トイレがたくさん設置されています。
しかし、来場者数が多すぎて対応しきれません。
トイレの前には長蛇の列が出来ています。
急にトイレに行きたくなっても直ぐに用を足すことは不可能です。
子供優先の表示がありますが、大人はじっと我慢しなければならないので、余裕を持って済ませておきましょう。
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
観光 TB(0) CM(3) 

New LogTop LogOld Log

ノリスケ URL 2013/08/07 22:58 #- EDIT
こんばんは!!!
なるほど…千歳基地の航空祭は大盛況だったようですね。
私も大きい分類では空と陸での違いはありますが、同じ職になります。
中々塀の中にいると細かい点において気付かないことが(恥ずかしながら)あります。
最近はひと昔と違い、自衛隊のお祭りはどこも盛況ですね。

 URL 2013/08/08 20:17 #- EDIT
今から30年以上も前のことですが、職場の社会見学で千歳基地の見学をしたことがあります。その時は戦闘機のコクピットも見せてもらいました。
今回はお祭り騒ぎなので、ちょっと落ち着きませんね。

空は華やかでドラマにもなりましたが、陸はやっぱり地味ですね。
知り合いの婿さんが陸の方なんですが、訓練で穴を掘ったり埋めたりしていると聞いたことがあります。
体力勝負の世界でもありますので、ホント大変ですね。

wanwanhouse URL 2013/08/08 20:19 #- EDIT
ノリスケさんのコメントに自分の名前を入れ忘れました。

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE