タイトル画像

温水洗浄便座の待機電力

2012.12.11(20:36) 710

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
温水洗浄便座の待機電力についてちょっとだけ調べてみました。
メーカーのホームページを見ても仕様がよく分からない部分が多かったです。

わかりやすかったパナソニックを例にご紹介します。

貯湯式のDL-EF10-CPの年間消費電気料は4,968円です。
瞬間式のDL-WF40-CPの年間消費電気料は1,656円です。

その差は3倍にもなります。

貯湯式とは、あらかじめ本体タンクに水を貯め、熱でお湯を温めておく方式です。
瞬間式は、水道に直結して給水を行ない使用の度にお湯を沸かす方式です。

家族構成やライフスタイルによって消費電力は異なると思いますが、それにしても3倍も差があるなんて驚きです。
最近は貯湯式でも省エネの製品が出ているようです。

便座って何年も使用する物なので、多少値段が高くても省エネの製品を選んだ方が最終的に安く済む計算になります。
デザインに目を奪われてしまうと後から後悔する羽目になります。
外国製便器に取り付けられる国内製便座が少ないので特に要注意ですね。


ハイムでスローライフ


<<雪のためスカパー録画失敗! | ホームへ | 北海道は今日から節電期間突入!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/710-000dc3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)