プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
千成ひょうたん~加工①
千成ひょうたんの葉も枯れてきたので、急いでひょうたんの実を収穫しました。

いよいよ穴開け加工の始まりです。

作業の工程としては
①ひょうたんに穴を開ける
②中を腐らせて空洞にする
③空洞になったひょうたんをしばらく水に漬けて外側の皮を剥ぐ
④ひょうたんを乾燥させる
⑤乾いたひょうたんに好きな色を塗る
です。

今回は①です。
収穫したひょうたんの幹の部分を切り取り、先端から穴開けをします。
穴開けには電動ドリルを使用しました。
最初に使用したドリルの刃(ドリルに付属していた物)は細く短すぎてちょっと物足りないことから、ホームセンターで長く太めの刃を購入しました。
早速ドリルで穴開けです。
失敗しないように、最初は低速回転で始めました。

20121025_2.jpg

ドリルで穴を開けても、穴の深さが足りないので割り箸を使って中を突っつきます。
間違ってひょうたんの底に穴を開けないように、割り箸を持つ時は、ひょうたんの長さを考慮して行います。
そして出来たのがこれです。

20121025_3.jpg

20121025_4.jpg

次はひょうたんの中を腐らせる作業です。
中を腐らせるには、バケツに水を入れ、その中に沈めてしばらく放置すると、中が腐って中が空洞になるようです。
その際にかなり強烈な悪臭を発生するようです。

今の北海道は既に初冬期に入っています。
ひょうたんを水の中に漬けても、気温が低いために腐るのか分からないので、『ひょうたんごっこ』を使用することにしました。
悪臭を発生させず、短時間(1日)でひょうたんの中を腐らせてくれるアイテム(薬剤)です。
ネットで注文し、既に入手済みです。
50グラム(5袋)で約2,000円で、市販のカゼ薬よりも高い!
製造販売しているヤクルトさん、もう少し安くして!

20121025_1.jpg

本当は、今日にもひょうたんの中に『ひょうたんごっこ』を入れたいのですが、薬剤を入れる容器が無く、また皮を剥ぐ際のバケツも無いので後日に延長となりました。
『ひょうたんごっこ』は劇薬では無いと思いますが、調理に使用しているメジャーカップや掃除用のバケツを使うわけにはいきません。(奥さんが許さない!)

明日、100均に行って購入してきます。
未分類 TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE