タイトル画像

犬走りを考える

2012.10.13(17:15) 673

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
家のブログ写真を拝見すると、時々犬走りが無いお宅を拝見します。
これも時代を感じさせます。

犬走りについてはウィキペディアを参考にしてください。

我が家の場合は犬走りがあります。(特に考えてなかったけど)

一般住宅で犬走りといえば砂利が敷かれていますが、その長所は
 ①屋根からの雨が撥ねるのが少なく、壁などを汚さない。
 ②人が歩くとジャリジャリと音がするため、防犯効果がある。
です。

短所は、
 ①雑草が生えてくるので、手入れが面倒。
 ②猫が糞をする。
 ③格好悪い
です。

犬走りを取り入れるかどうかは施主の考え方ですが、私としては防犯効果が一番有効と考えています。



ハイムでスローライフ


<<プチ防災対策 | ホームへ | 車選び~悩んで・・・・・そして決めた!>>
コメント
犬走りは、コンクリートが一般的ですよね。
最初は、普通にそうなるだろうと思ってました。
が、ハイムは犬走りは高いのでお勧めしませんと言われました。
なにもしないプランニングだったんですけど雨で絶対泥はねが起きるだろうと言いまして、全周を砕石にしました。

で、砕石になったんですけどその時に砕石の下に妨草シートを敷いてくれと頼みました。
雑草防止ですね。
今は、結構予防になってくれて助かっています。
コンクリートだと、クラックや苔が発生したり美観的にどうしても経年劣化しますので砕石で良かったなと思います。
【2012/10/13 17:48】 | かつ~ん #JaFnjKT. | [edit]
かつ~んさん、こんにちは

犬走りに防草シートを敷くなんて先見の明がありますね。
私は後から気づきましたが、もう遅いです。
入居後に自分でコツコツと敷こうと考えています。

私のかつての上司は、犬走りを撤去して全面舗装したため、雨のしずくで壁が汚れて失敗だと嘆いていました。
気候の暖かい地域ではカビや苔が生えて大変かもしれませんね。
【2012/10/13 20:30】 | wanwanhouse #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/673-e0094399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)