タイトル画像

8月28日は一太郎の日

2012.08.29(14:29) 655

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
8月28日は一太郎の日です。
ジャストシステムからのメールで紹介されていました。
昨日が一太郎の記念日だったんですね。
日本記念日協会にも登録されていると紹介されていましたが、そんな協会があるなんて知りませんでした。

一太郎の日の由来を引用すると
---------------------------------------------------------
株式会社ジャストシステムが自社製品の日本語ワードプロセッサ「一太郎」の初代バージョンの発売(1985年8月28日)から25周年を記念して2010年に制定。「一太郎」は縦書き機能や挿入、書式などが充実していて使いやすいことなどから、文章作成などに優れた特徴があり、初代「一太郎」は情報処理技術遺産にも認定されている。
---------------------------------------------------------
とあります。

さすがに初代一太郎を使用したことはありません。
記憶があるのは一太郎Ver.4ですね。
バグが多いのに見切り発売してユーザーから怒りを買った商品です。1989年4月発売です。
DOS(懐かしい!)上で動き、人からフロッピーをコピーしてインストールしました。
実用的に使用していたワープロは
  管理工学の松5
だったので、一太郎のバグ云々の記憶はありません。

一太郎の正規ユーザーとなったのは Windows3.1用に発売となった
  一太郎Ver.5
です。
新しいもの好きの私は、Windows3.1が発売になった直後から自宅マシンにWindowsを導入し、一気にDOSから離れていきました。
ワープロも一太郎に変更です。正規ユーザーになりました。
松はWindows番が発売にならず(待っていたんだけど)、それ以来今日に至るまで一太郎ユーザーとなっています。(職場の公式ワープロも一太郎です。)

WordはWindows3.1の時にExcelと一緒に購入していますが、とにかく使いにくく、日本語文章の作成には???と思えるところが多々あり、直ぐに使用をあきらめました。
そのときのトラウマのせいか、未だにWordを起動するとイライラが募ってしまいます。

一太郎は毎年バージョンアップを繰り返しています。
私も、毎年とはいきませんが、2~3年ごとにバージョンアップしています。
日本人による日本人のための日本語ワープロとして一太郎を応援していきたいと考えています。

参考Web
一太郎ヒストリー


ハイムでスローライフ


<<宮部みゆきの新作! | ホームへ | レザークラフト~トリック編みのストラップを試作>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/655-9e8ef7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)