タイトル画像

津波の再検証

2012.04.24(17:00) 594

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
津波の高さについて再検証が行われ、北海道でも自治体ごとの津波の高さが新聞で発表されていました。

現在住んでいる地域も、ご新居が建っている地域も、どちらも10メートル位の津波が予想されています。

現在住んでいる社宅では、標高10メートルもありません。
津波警報が出たときは、高台の方に避難しなければなりませんね。
小学校や斎場があるので、それらの施設に避難するのが一番です。
何もない場所に避難すると、避難が長時間に及ぶ場合はおトイレの心配もしなければなりません。
原っぱに避難もいいけど、男なら立ちションできるけど、女性は無理ですね。
男でも大の方は原っぱで出来ません。

ご新居が建っている地域も、標高は約8メートルで、津波の高さはさらに少し高いです。
ここで避難する場合、近くへの高台住宅地がありますが、道路が1本しかなく、車で避難した場合は渋滞に巻き込まれて身動き出来なくなるのが予想されます。
歩いて避難するには、上り坂がけっこうしんどそうです。
ウム!どうしたらいいものやら?

yunami_2.jpg


ハイムでスローライフ


<<アンチウィルスソフトの期限切れが迫っている | ホームへ | レザークラフト~ミドルウォレット第2弾が完成>>
コメント
こんにちは。
現在の地域も、ご新居の地域も、10メートルの津波予想とは、それは心配ですね。
とにかに大きな地震があった場合は、すぐに逃げるですね。
そのためにも事前想定と訓練、そして車では難しいとなると健康と体力が必要になりそうですね。
【2012/04/25 17:36】 | clearup #uvDv0c6U | [edit]
clearupさん、こんにちは

車での避難が難しいとなると、ご指摘のように体力勝負になりますね。
今なら何とかなるけど、あと10年も20年も経ったら、もうだめですね。
近くの高い建物に避難するのが精一杯です。
近場で高い建物を物色することにします。
(無断借用になりますが)
【2012/04/25 19:58】 | wanwanhouse #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/594-fbce2f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)