タイトル画像

火災は全てを奪っていく!

2012.01.26(20:52) 551

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
先日、国道を走行中に後方から消防車に抜かれました。
サイレンを鳴らして緊急走行、火災現場に出動中です。

そのまま進行したところ・・・・・・前方に煙が立ちこめているのが見えました。
煙はモクモクと激しく吹き出し、前方の国道の視界を妨げるほどです。
国道近くの家が炎上中です。
消防車やパトカーが既に到着しているのが見えましたが、私は先を急ぐのでそのまま進行しました。

翌日、新聞を見ると
  1名の遺体が火災現場から発見
と掲載されていました。(ご冥福を祈ります)

火事って、怖いですね。

最近は津波の話題が盛んですが、やっぱり身近に危険なのが火災です。
自宅から出火する場合もあるし、隣家から貰い火する場合もあります。
隣家の場合はどうにもなりませんが、せめて自宅から出火しないように気をつけなければなりません。

火災は『家』も『命』も奪ってしまいます。

火災を出さないためにどんなことに気をつければいいのでしょうか?
思いついた点を述べると
①調理器具(火)を使用している時は目を離さない。
②暖房器具の近くに可燃物を置かない。
③可燃性の高い物の保管管理に注意する。
④子供に火遊びをさせない。(手の届く所にライターなどを置かない~これは親の責任)

火災の原因でよく話題になるのが
  放火
です。
人に火を点けられたら防ぎようがありませんが、とりあえず家の周囲に可燃物を置かないようにしましょう。
古新聞や枯れ草を置きっぱなしにしないことが大切ですね。

家が燃えて失ってからでは遅いです!

○走行中に奥さんに撮ってもらいました。
20120126_1.jpg

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ハイムでスローライフ


<<最低気温を更新! | ホームへ | レザークラフト~再度長財布に挑戦!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/551-afd73410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)