タイトル画像

念願のDVD『罪と罰』を購入

2011.05.31(07:00) 433

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
数年前のことになりますが、新聞かネット記事で
   ロシアで本格的『罪と罰』を収録
とありました。

私はドストエフスキーの作品が好きですが、中でも『罪と罰』が大好きです。
暗い社会で苦悩するラスコリーニコフの姿がとっても印象的なんです。
でも、映画化されているこれまでの『罪と罰』には、その解説を読んだだけでイマイチ見る気にはなれませんでした。

ところが、数年前の記事を見て、いつかはこのDVDを手に入れたいと考えていました。

そして数年が経過し、私も『罪と罰』の事はすっかり忘れていたのですが、新聞のDVD通販の広告を見ていたら、このDVDが紹介されていました。
   見つけた!
と驚喜し、直ぐに注文しようとしたのですが、お値段は11,000円以上もします。
   高い!
本当に高いですね。
ネットで少しでも安い所を探すことにしました。
そして見つけたのが、アマゾン同様度々お世話になっている
  楽天市場
です。
送料込みでも10,000円を切っています。

今月は既にブルーレイ3枚を購入しており、小遣いも心細くなっていますが、清水の舞台から飛び降りたつもりでポチ!としました。

この『罪と罰』は全編約7時間の大作です。
見る方にも体力と忍耐を求められますね。
今日は、ホンノさわりを見ましたが、淡い色調で帝政ロシアの雰囲気を充分に感じさせています。
ラスコリーニコフの苦悩が伝わってきそうです。

20110530_2.jpg

今回の『罪と罰』は全編約7時間ですが、私が購入したDVDの中で最長は
  トルストイの『戦争と平和』(ロシア版)
です。
全編約7時間半の大作です。
ただし、この作品で一番ガッカリなのが、ピエール役の配役が中年太りのヤボッタイ配役だった点です。

ハイムでスローライフ


<<しかべ間歇泉公園 | ホームへ | 安道名津>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/433-63b1e44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)