タイトル画像

メモリーを購入し夫婦皿?をゲット

2010.07.14(20:47) 269

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100714_1.jpg

今日はヤマダ電機へコンパクトフラッシュメモリーを買いに出掛けました。
何でもVIP会員特別価格で提供とあるので、郵送されてきたチラシに釣られてのお買い物です。

デジカメ(D200)には既に2GBのメモリーが搭載してありますが、今まで写したデーターもかなりたまってきたので、メモリー容量増加が目的です。
データーはハードディスクにバックアップし、さらにDVD-Rにも焼いて保存してありますが、デジタルデーターの保存脆弱性はこれまでにもいやっというほど思い知らされています。

ある記事(テレビ)でデーターの大容量化(気密化)が進むほどデーターの寿命は短くなると言っていました。

なるほど、確かにそうですね。

昔の洞窟の壁に記された文字や絵は未だに残っています。
しかし、現在のデジタルデーターは、付近に落ちた原子爆弾1個で全て消えてしまいますね。(たとえが極端ですが)

メモリーやCD-R等のデーターは保存期間が短いです。
紙の方が保存性が高いのですが、記録密度が悪いし、今風で言えばコピペも出来ません。
使い勝手が悪すぎますね。

そんな時代に生きていることを自覚しながらデジタルデーターと関わっていかなければなりません。

脈絡のない話しでしたが、ヤマダ電機でお買い物をした際に、VIPご招待プレゼントとして
  美濃焼の小皿
を戴きました。
本当はコップのはずだったのですが、既に無くなっており、前回のイベントの残りであるお皿を戴くことになりました。
でもこの小皿、なかなかいいです。コップよりも小皿の方が良かったと満足してご帰宅となりました。

ハイムでスローライフ


<<買わずにはいられない~好きな作家の新刊 | ホームへ | 7月分の売電代入金>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/269-4db7e85f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)