タイトル画像

ハイムさんから戴いた写真から

2009.12.25(21:32) 161

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ご新居が現在住んでいる場所から離れていることは何度も触れさせていただきました。
そのため、工事の過程で立ち会うことが殆ど出来なかったのが実情です。
ハイムさんを信用して、ほとんど丸投げ状態でした。

ただ、途中経過の写真が欲しかったので営業担当のSさんと、現場責任者のNさんに写真を撮って戴きました。
先日、データーをCDに焼いて送ってくれたので、そのいくつかを紹介します。

と言っても、全く立ち会うことが出来なかったのは基礎工事です。
地鎮祭の時に地縄を張っていました。
次に立ち会った時は既に基礎が完成し、クレーン直前の時でした。
基礎って、出来上がってしまうとコンクリートの中は全く分からなくなってしまうし、ましてや家が乗っかってしまうと基礎の内側すら見ることが出来ません。

既に完成してしまったし、ハイムさん、大丈夫ですよね?信用していますよ!

てなわけで写真の紹介です。

①は杭打ちです。
RC抗直径200ミリ、長さ3.5メートルのものを46本打ち込みました。
遠方に日陰の原因となった社員寮の別棟が見えます。
②は基礎工事です。
我が家は布基礎です。ハイムは基本的には布基礎のようですが、地盤条件によってはべた基礎になる時もあるようです。とりあえず我が家の地盤は良い方なので布基礎で、杭も短く済んだそうです。
③はクレーンです。
内部からの撮影です。
さすがに私は工事現場に入られなかったため、貴重な写真ですね。

20091225_1.jpg

20091225_2.jpg

20091225_3.jpg



ハイムでスローライフ


<<フリーの間取り作成ソフト | ホームへ | 年越し蕎麦の準備>>
コメント
最近までハイムの基礎はベタ基礎しかないと思っていました。
実際うちの場合、地盤調査前から基礎の工法がベタ基礎の設定になっていたので、ハイム=ベタ基礎と思っていたんですよね。
【2009/12/26 21:33】 | TeT #- | [edit]
基礎についてはいろいろ難しいですね。
我が家の真後ろの分譲住宅はベタ基礎でした。
ベタ基礎にくい打ちは無いとHPにありましたが、そうなんでしょうか?
素人の中途半端な知識しか無いため、混乱気味です。
【2009/12/26 22:40】 | wanwanhouse #RgHKQykw | [edit]
北海道セキスハイムのHPを見たのですが、どうも仕様自体私の地域とは違うような感じですね。
床下断熱が標準工法のようですので、布基礎が標準と言うのも納得しました。
まぁ、私の地域でもハイム以外は布基礎+床断熱工法が殆どではありますが^^;

と言うことは北海道ではウォームファクトリー(床下蓄熱暖房)の設定は無いってことなんですかね?床下だと効きが悪いとかあるのかなぁ・・。

パイル打ちはベタ基礎でも普通にありますよ。ちなみに私の家も最初鋼管杭を打つ予定でしたし、知り合いのハイムの家も打っているそうです。
【2009/12/27 23:24】 | TeT #- | [edit]
ハイムさんのカタログを見たところ、シェダンという商品の基礎がベタ基礎になっていました。
床下に暖房を設置する関係からベタ基礎になっているようです。
北海道でも仕様によって基礎も異なるみたいですね。
【2009/12/29 12:18】 | wanwanhouse #RgHKQykw | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/161-b73a5ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)