FC2ブログ

タイトル画像

我が家にルーロがやってきた

2018.01.09(21:09) 1359

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
巷ではお掃除ロボットが人気です。
私も前から関心を持っていたのですが、お値段もそれなりに高いし、なかなか導入に踏み切れませんでした。

しかし、この度、思い切って導入してみました。

購入したのは
   パナソニック RULO(ルーロ) MC-RS300-W
です。

機種が決まるまでいろいろと悩みました。

やっぱり一番の候補は
   ルンバ
です。
お掃除の効率も一番良さそうだし、消耗品も店頭で買うことも出来ます。
交換用バッテリーも純正は高いですが、格安の互換製品もネットで手に入ります。
しかし、フィルターを洗うことが出来ないために交換が必要で、そのランニングコストがけっこう高そうです。

デザインでは
    dyson 360 eye
です。
メカメカしいデザインが私好みです。
吸引力もかなり強いようですが、騒音が桁外れに大きいです。
それにブラシ方式ではないために角のゴミを拾うことが出来ないようです。

ゴミをベースステーションで回収してくれる
   東芝 TORNEO ROBO(トルネオ ロボ)
も気になる存在ですが、あまり評価が高くありません。

他にもいろんなメーカーから発売されていますが、イマイチ関心がわきません。

結局、日本ブランドの
   パナソニック製 ルーロ
に決定です。

○箱は思ったほど大きくなかった。
20180109_1.jpg

○効率よく納められています。
20180109_2.jpg

○さっそく充電!
20180109_3.jpg

少しだけ充電して試運転してみましたが、音は思ったほど大きくはありませんでした。
※テレビの声は聞こえにくくなりますが。

完全に角の方までお掃除してくれるわけではないけど、私のまるい掃除と思えばこんなもんでしょうか。

バッテリーが切れそうになると充電台に戻ってくれました。

犬や猫でもいたら反応が楽しみですね。



ハイムでスローライフ


<<強制クリーニングも効果がなくなったプリンター | ホームへ | 今度はお好み焼きに挑戦!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1359-daf8f1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)