タイトル画像

新しいデジカメがほしい!

2017.09.28(19:50) 1336

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
最近は登山に行く機会が増えました。

持って行くデジカメは
   ニコン D600
です。
重量はボディとレンズを合わせると1.5キロを超えます。
今の年齢ではちょっと重すぎます。

それで、新しいデジカメを模索しています。
(フォーサーズ以下は候補外です)

候補1
ソニーα7 II

○イメージセンサーがフルサイズ
○フルサイズの割に軽い
×値段が高い!(Amazonで17万円)
×交換レンズが少ない

候補2
ソニー α6500

○イメージセンサーはAPS-C
○軽い
×値段が高い!(Amazonでボディだけで146,000円)
×交換レンズが少ない

候補3
ペンタックス K-70

○イメージセンサーはAPS-C
○値段が安い(Amazonでレンズキット86,800円)
○高機能
×APS-Cの割に重い

候補4
ニコン D5600

○イメージセンサーはAPS-C
○値段が安い(ボディ66,500円)
○今までのレンズが使用できる
○軽い
×防滴では無い

候補5
富士フイルムの交換レンズを購入

○色合いが美しい写真を撮れる
×値段が高い(候補レンズは10万円)
×種類が少ない
×ボディが防塵防滴では無いので山には不向き

個人的な感想

ソニーα7 II
なかなか魅力的なカメラです。
しかし、山用として17万円も出費するのにどうしても決意できません。
また、さらにレンズを増やそうにも高いし種類が少ない。

ソニー α6500
軽いし使いやすそうです。
でも、ボディと交換レンズを合わせると20万円を突破します。
ちょっと手が出ません。

ペンタックス K-70
一番気になる存在です。
魅力的な機能があり、昔、仕事でペンタックスの一眼を使用していたので、ブランドに思い入れがあります。
値段が安いのも魅力です。
レンズキットは9万円でおつりが出ます。
しかし、ちょっと重い。
手に持った感じはずっしりとして重厚感があって好きなのですが、山用としてはもうちょっと軽い方がいいです。

ニコン D5600
現在ニコン機を使用しているので、既に所有しているレンズを使用できます。
フルサイズのレンズを装着すると重くなるので、レンズキットを購入しても9万円です。
しかし、店頭で実機を触ってみても魅力を全然感じません。
軽くていいのですが、なんか軽すぎてオモチャみたい!

富士フイルムの交換レンズを購入
X-T10に交換レンズを購入するという考えもあります。
候補のレンズは
   XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
ですが、10万円もします。
富士フイルムのデジカメの写りは魅力的ですが、交換レンズの種類が少なくお値段もかなり高いので手が出せません。

現時点で
ソニー α6500
ニコン D5600
は候補から脱落です。

有力候補は
ペンタックス K-70
ですが、なかなか決められません。

ところでニコンからは
 D850
というデジイチが最近発売になりました。
非常に高機能で、お値段も40万円くらいします。
それでも人気が高く、注文しても1ヶ月待ちも当たり前のようです。
さすがに40万円は出せません。
それに重すぎて山用デジカメとしては対象外です。

あと、ニコンの
  Nikon1 J4
というデジカメも所有しています。
小型で軽いので富士山登山の時に持って行くか悩んだ末に持って行かなかった機種です。
これを山用デジカメとする考えもありますが、センサーサイズがⅠ型とかなり小さいです。
それよりこのデジカメが嫌いなのは操作が非常になじめないことです。
いまだに登板が少なく、登板が少ない故になじめないという悪循環のカメラです。

早くしないと北海道の紅葉も終わってしまいます。
今年の紅葉には間に合わないかもしれませんね。



ハイムでスローライフ


<<レンズフードのマーキングを自分で | ホームへ | 骨密度計測の結果が出ました>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1336-d2141157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)