タイトル画像

青森へ桜の旅

2017.05.12(20:43) 1309

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今年もフェリーで東北の旅に行ってきました。

昨年は秋田県角館の桜を撮りに行ってきましたが、今年は青森県弘前公園の桜がメインです。

今年はツアー利用の旅です。

写真仲間6名で苫小牧をフェリーで出発しました。
ツアーは添乗員と総勢22名で、まあ、こぢんまりとした団体で、年寄りが多いですね。(私を含めて)

八戸港に到着後はバスガイドさん付きの観光バスに乗り換えです。
20170512_1.jpg

連休中の旅行だったので、弘前公園近くになると大渋滞です!
バスは全然進みません。
20170512_2.jpg

予定時間を30分以上も経過してようやく到着し、それぞれ弘前公園内を観光です。
20170512_3.jpg

20170512_4.jpg

20170512_5.jpg

弘前公園の予定滞在時間2時間が1時間半に削られ、次は芦野公園です。
近くになるとやっぱり渋滞ですが、弘前公園ほどではありませんでした。
芦野公園は線路上の桜のトンネルが見所です。
ちょうど列車が来る時間だったので、ベストポジションで撮ることが出来ました。
列車の進行方向の踏切が観光客に開放されるという、驚きのサービスです!
滞在時間は半分の45分です!
20170512_6.jpg

次は合浦(がっぽ)公園です。公園が海に面しています。
子供たちが海岸で楽しそうに遊んでいました。
20170512_7.jpg

次は十和田市官庁街通りですが、大幅に遅れていたためトイレタイムしか取ることが出来ませんでした。
20170512_8.jpg

最後は八戸屋台村みろく横丁でそれぞれが夕食です。
時間が1時間しかないので、お店にタイムリミットを告げての食事でした。
それでも、おしゃべり好きな女将と楽しいひとときです。
私たちが利用したのは宝船というお店です。

前回の桜旅はフェリーや列車のチケットをその都度(フェリーや新幹線は予約)購入しての旅だったので、それぞれの場所での自由時間に余裕がありました。
しかし、今回のツアーよる旅は、バス移動のために渋滞に巻き込まれて移動に時間がかかり、せわしい旅行となりました。

今回の旅行経路をツアーバスを利用した移動ではなく、その都度列車などを利用した場合はどうなるか調べたところ、全箇所を見て回ることが不可能であることが判明しました。
渋滞に巻き込まれながらも、やっぱり観光バス移動は列車の待ち時間が無いなどメリットは大きいですね。

今年も好天に恵まれ、フェリーも揺れずに楽しい旅を味わうことが出来ました。


ハイムでスローライフ


<<5月の太陽光売電代入 | ホームへ | スマホ不調のため買い換えました>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1309-beeee644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)