タイトル画像

1年を経たずに再びパネルヒーターに空気が・・・・

2017.02.23(20:49) 1292

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
昨年の同時期、ボイラーのパネルヒーターに空気が入り、熱が伝わらないためエア抜きをしてもらいました。

ところが、それから1年も経たずして再びパネルに空気が入り、やっぱりパネルの一部が熱くなりません。
寝室のパネルは1~2割しか熱を感じません。

たった1年でパネルに空気が入るなんて、ちょっと早すぎです。
毎年、業者さんに5,000円を支払って空気抜きをしなければならないなんて、ちょっと出費が痛いです。

エア抜きですが、我が家では未だボイラーの不凍液交換をしていないので、暖かくなったら不凍液の交換をお願いし、その時にエア抜きも一緒にお願いする予定です。
そのときに、空気が入る原因についても聞いてみたいです。



ハイムでスローライフ


<<納戸を有効に活用する収納棚 | ホームへ | ハトメを使ってリュックサックを少しだけ改良>>
コメント
エアー抜きに5000円もかかるんですか??Σ(゚д゚lll)
それは痛い、、、。
私もこの間やってもらいましたが、、、。(>人<;)(保証ギリギリだったんですね〜。)

あんなちょこっとやるだけで5000円はボッタくりですね〜。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
(自分でやるから、あの器具みたいなの1つ欲しいですね。)
【2017/02/24 09:35】 | たびお #- | [edit]
たびおさん、こんにちは。

エア抜きの5,000円のほとんどは出張料金+技術料と思います。
自分でエア抜きをしたとアップしている方もおりますが、ちょっと自信がないですね。

毎年、同じことを繰り返すのは勘弁してほしいです。
【2017/02/24 16:58】 | WanWanHouse777 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1292-56651754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)