タイトル画像

auを解約し格安SIMに切り替え

2015.12.24(19:37) 1203

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
私の携帯電話はドコモから始まり、10年くらい前にauに切り替えました。
田舎ではauの方が感度が抜群なので、仕事ではずいぶん役に立ちました。

しかし、auに限らずドコモもソフトバンクも通信料が非常に高いです。
私も7,000円位を毎月支払っています。
総務省の要請で料金を下がる方向に話が進んでいるようですが、思ったほど下がらないようです。

そこで格安SIMに切り替えることにしました。
私が使用している
   Xperia Z3
は購入して1年ちょっと経過したばかりなので、端末を買い換えなくとも済むau回線を使用している会社を探すことにしました。
すると、au端末を使用している会社って
    mineo
    UQ mobile
の2社しかありません。
金額などにそれほどの違いはありませんが、
    UQ mobile
はKDDI系列の会社と言うことで、こっちの方が安心感があるのでこっちを選びました。

電話でauに電話し、MNP予約番号をもらいます。
引き止めに10,000ポイント提供すると言われましたが、やっぱり高いことに違いが無いので、丁重にお断りして予約番号をもらいました。

次にUQ mobileにネットで注文し、今日、お待ちかねのSIMが届きました。
SIMカード、とっても小さいです。
Xperia Z3の場合はnanoカードということで、小指の爪よりも小さいかもしれません。

スマフォの電源を切ってSIMカードを交換します。
電源を入力、APN等の設定をします。
パソコンの方から回線切替の手続きを行います。
これで終了・・・・・のはずが、電話は開通していますが、ネットがつながりません。

UQ mobileのHPからチャットで設定を聞きましたが、うまくきません。
結局お客さまセンターに電話をして設定を再確認し、無事ラインがつながりました。

これで通話しなければ、毎月の支払いは
    1,680円(+消費税)
で済みます。
驚きの安さです!

20151224_0.jpg



ハイムでスローライフ


<<引き戸のパッキンが抜けてきた! | ホームへ | YKKのツーアクション窓>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1203-4d437742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)