タイトル画像

余った壁紙(クロス)の保管

2015.08.22(16:23) 1163

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
家を建てた後は、余った壁紙の保管に困ります。
家が完成したからと言って、余った壁紙が用済みになることはありません。

壁紙が汚れたり破れた場合、余った壁紙で補修をします。
家が建った直後なら、業者にも同じ壁紙の在庫があるかもしれません。
しかし、何年も経過したあとでは、使用した壁紙が既に廃盤になっている可能性が高いです。

部屋ごとに壁紙を変えると、壁紙ごとに余りが生じることになります。
我が家の場合は、というと
   ①リビング、1階2階のホール
   ②脱衣場、1階のトイレ
   ③1階洋室
   ④天井
   ⑤2階の居室
   ⑥2階のトイレ
の6種類の壁紙を使用しています。
と言うことは、6種類の壁紙の在庫を抱えているわけです。
(実際には何故か2階トイレの壁紙の余りが無い!)

余った壁紙を保管するにも場所をとります。
我が家の場合は、1階洋室(義母入居予定の部屋)の納戸最上段で保管していました。
壁紙が棚に並べて置いているため、最上段に他の物を保管することが出来ませんでした。
非効率な保管方法ですね。

そこで、1×6木材を利用して壁紙をまとめられるように工夫してみました。
20150822_1.jpg

今まで横並びにあった壁紙が山積み出来るようにしました。
木材で四角に囲っただけですが、これで最上段の棚にも荷物を保管することが出来るようになりました。
 



ハイムでスローライフ


<<DIYは金がかかって断念! | ホームへ | クルクマ~花びらではなかった!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1163-5a20a50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)