プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
韓流ドラマ『火の神ジョンイ』
※番組名を間違っていました。
 (誤炎の神→正火の神)

現在、民放で放送されている
   火の神ジョンイ
という韓流ドラマを見ています。

20150718.jpg

私はこのドラマはフィクションと思っていたのですが、番組紹介を見ると、日本とゆかりのある人物の物語と知りました。

最初に物語の概要です。
----------------------------------------------------------------
16世紀後半、朝鮮第14代王・宣祖の時代。沙器匠(サギジャン)のイ・ガンチョンとユ・ウルタムは王命を受け、陶磁器製造所・分院(プノン)の最高官職・郎庁(ナンチョン)の座をめぐって勝負をする。
宣祖は2人が作った茶器を気に入るが、仁嬪(インビン)キム氏とガンチョンの計略に陥ったウルタムは、無実の罪で分院から追放される。
同じ頃、沙器匠の助役ヨノクは分院の窯の中で女児を出産。師匠のウルタムに娘を託し、この世を去ってしまう。ウルタムにジョンと名づけられた赤ん坊は、やがて陶芸よりも狩りや弓に夢中のおてんばな少女に成長する。
ある日、ジョンは山の中で光海君と運命的な出会いを果たし、今まで感じたことのない胸の高鳴りをおぼえるのだった。
そんな中、ウルタムは分院に戻る機会を得るが、ガンチョンが送り込んだ刺客に暗殺されてしまう。突然父を亡くして傷ついたジョンは、ウルタムを侮辱するガンチョンの言葉を偶然耳にし、沙器匠となって父の無念を晴らそうと決意する。
それから5年後―。朝鮮一の沙器匠となるため、男装してテピョンと名を変えたジョンは、ひょんなことから光海君と再びめぐり合うが…。
----------------------------------------------------------------

この沙器匠というのは宮廷陶工士のことです。
主人公のジョン(タイトルはジョンイとなっている)は、女性として初めて沙器匠の座に上りつめたペクパソンをモデルにしています。
そしてペクパソンは日本に連れてこられて“有田焼の母”となるのです。(有田焼=伊万里焼)
驚きですね。日本には全然関係ない物語だと思っていたのに、

↓有田焼
399fa54769.jpg

放送の方はいよいよ大詰めに入っています。

ドラマ・映画鑑賞 TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE