タイトル画像

グラフィック編集ソフトの更新

2015.06.14(10:31) 1128

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
私が長年使用しているグラフィック編集ソフトは
   Ulead PhotoImpact
です。
20150614_1.jpg

最初に購入したバージョンは4.3でした。
メーカー発売が1998年なので、私が購入したのは翌1999年頃だと思います。
その後バージョンアップを繰り返し、現在はX3というへんてこなバージョンになっています。
発売していた
    ユーリードシステムズ社
も無くなって(?)、現在は
   Corel社
が発売していますが、正規のラインナップからも外されてしまい、今後のバージョンアップも望めない状態です。

そろそろ新たなソフトに切り替えた方がいいかな?と考え始めています。


グラフィック編集ソフトで候補に挙がっているものをあげてみました。

①フリーソフトのGIMP(ギンプ)
20150614_2.jpg
高機能なグラフィック編集ソフトです。
フリーソフトで無料で利用できますし、完全日本化されています。
高価な Adobe photoshop の代わりに使用できるレベルとうたっています。(ちょっと大げさだけど)

しかし、使い勝手が独自のために使いにくい!
解説本も出ていますが、少し使用しただけで嫌になってしまいます。
お試しで何度か挑戦したことがありますが、結局断念してしまいました。

②Adobe Photoshop Elements 13
Adobe Photoshop の簡易版です。
20150614_3.jpg

パッケージ版ならアマゾンで12,000円くらいで発売されています。
解説本も沢山出ていて、使い方を覚えるのも簡単そうですが・・・・・
このElements(入門版)というのが気に入りません。
使いこなせないくせに、簡易版とか入門版という名前に魅力を感じません。
(私には変なプライドがあるようです)

③Adobe Photoshop Lightroom 6
写真編集を主としたソフトです。
20150614_4.jpg

Adobe Photoshop の写真編集機能部分かもしれません。
アマゾンで15,000円くらいで販売されています。
この機能限定も気に入りません。(ただの難癖!)

④Adobe Photoshop
やっとでましたアドビのグラフィック編集ソフトです。
現在のバージョンは Adobe Photoshop CC で、ダウンロード販売だけになりました。
月額2,180円です。(高い!)
解説本も沢山出ています。
というよりも、グラフィック編集ソフト解説本のほとんどがAdobe Photoshop関連です。
プロ用御用達のソフトで私のブライドをくすぐりますが、高すぎます。
12ヶ月使用の購入でも28,253円です。とても手が出ません。
それに、今まで使用していたソフトとも使い勝手が異なり、覚えるのが大変です。
(年をとると新しいことを覚えるのが大変です。)

⑤Core PaintShop Pro X7 Ultimate
Corel社のグラフィック編集ソフトです。
20150614_5.jpg

アマゾンで16,000円くらいで発売されています。
お値段もお手頃です。
Ultimateが付いていないCorel PaintShop Pro X7なら1万円ちょっとで手に入ります。
このソフトの一番の魅力は、私が今まで使用している Photoimpact と使い勝手が似ていることです。
発売している会社が同じせいかもしれませんね。

新たに購入するならこれかな?(答えありきの展開ですが)
手元資金次第で
    Core PaintShop Pro X7 Ultimate

    Core PaintShop Pro X7
にレベルダウンしそうですが・・・・・



ハイムでスローライフ


<<登山用レインウェアを購入 | ホームへ | 室外機の設置場所~水没しないために>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1128-ce796d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)