タイトル画像

ハイムと言えどもリビング内階段は寒い~これから家を建てる方へ

2015.02.27(14:42) 1083

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
少しずつ春らしくなってきました。
昨晩は大雪警報が出ていたのですが、結果は気温が下がらなかったおかげで雨天となり、今朝起きてみるとシャーベット状の雪が少し積もっているだけでした。
北海道東部では本当に大雪になっていて、大変だったようです。

ところでリビング内階段ですが、2階の室温を下げればどうしても冷気が1階に流れ込んでしまいます。
これは構造上仕方がありません。
あったかハイムと言えどもやっぱり寒いです。
(日中の気温が高い日は感じませんが)

ではどうするか?

階段からの冷気がリビング内に流れ込まないようにするのです。
私がこれから提案するのは、これから家を建てる方に対するもので、既に建ててしまった方は階段にカーテンを掛けるなどして我慢してください。(我が家もです)

リビング内階段を採用する一番の理由は、子供が外から帰ってきたときや友達が子供の部屋に出入りする際に、リビングを通らずに玄関から直接出入りが出来ると、親の目が届かないことです。
年頃の子供を持つと、やっぱり心配です。

そこで提案ですが、階段の上り口をリビングから見える場所にして、リビングと階段上り口の間に透明ガラスのドアを設けては如何でしょうか。
玄関から入ってきた子供は、いったんリビング内の親からガラス越しで見える場所を経由して2階に上がることになります。
当然、その分のスペースが必要になり、1坪近く占めてしまうので、当然建築料金にも反映されますが、2階からの冷気に悩まされずに済む都思います。

(言葉だけで分かりますか?)

ネットから適当な間取りをお借りしました。
これはリビング内階段ではありませんが、階段降り口がリビング内にあるとの仮定です。
水色部分に透明ガラス戸を設けると、2階からの人の出入りがリビングからも見え見えになります。

20150227.jpg

案外、いい提案だと思いませんか?(自画自賛です)

ハイムでスローライフ


<<吹き抜けは寒い~これから家を建てる方へ | ホームへ | デジスコへの道~再び痛恨の注文ミス!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1083-2f56d0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)