ハイムでスローライフ

『マイホーム大作戦 ハイムでご新居!』のタイトルを変更しました。定年後からセキスイハイムに住み始めました。

プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター

キネンビ

最近の記事+コメント

ツリーカテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


多趣味なおやじのぶろぐ・・・・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

風除室に悩む

夏が過ぎて短い秋になりました。

我が家では入居して未だ半年も経過していませんが、玄関に風除室を付けるか悩んでいます。
北国の住宅に風除室は珍しくありません。
古い住宅の場合は、付いている方が多いようです。
私がこれまでに住んでいた社宅でも設置されていました。

我が家も、間取りを考えるときに風除室についても考えておくべきでしたが、何故かすっかり忘れていました。
あったかハイムに風除室は要らないと、勝手に思い込んでいたのかもしれません。

しかし、年をとると、ちょっとした冷たい空気の流れを敏感に感じてしまいます。
ましてや、玄関を開けると冷たい空気が一気に流れ込んでくるのは耐えられません。
玄関ホールの気温が一気に下がることでしょう。

外気が家の中に流れ込まないようにする一番有効な対策が風除室です。

↓図は我が家の玄関付近の間取り図です。
玄関ドアを開けると、直接外気が流れ込んできます。
20140917_3.jpg

↓図は、先日見学した北海道マイホームセンター森林公園内の住友不動産のモデルハウスです。
最初から風除室が組み込まれ、外気が直接家の中に入らないように工夫されています。
20140917_4.jpg

最初から風除室を設置すると、
 ○風除室の分だけ床面積が増えてしまう、または同じ床面積にしようとすると部屋等が狭くなる。
という問題点がありますが、後付よりも家自体がスマートになると思います。

設置費用については後付と先付けの違いは不明ですが、我が家の場合は後付の場合40~50万円くらいかかりそうです。
とりあえずハイム(ファミエス)に見積もり概算をお願いしました。
 

この記事に対するコメント

ハイムでスローライフ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://wanwanhouse777.blog54.fc2.com/tb.php/1005-3d0fa739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © ハイムでスローライフ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン