プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
10月の売電代入金~売電代100万円を突破!
10月の売電代入金を確認しました。
   13,728円
です。
これで売電代総額が
   100万円突破
しました。
発電が良好な日もあれば、全く発電しない日もあるなど、一喜一憂の太陽光発電ですが、目標のひと区切りに達しました。

太陽光発電の設置費用を全額売電でまかなうには、
   あと86万円の売電!
です。

ガンバレ太陽光発電!

20151027.jpg


発電・売電 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ほんの少しだけど雪が降りました
今日は風が冷たいです。

午後になって特に冷たい風が吹いていると思ったら、雪が降り始めました。
やっぱりね!という感じですが、道路をぬらした程度でやんでくれました。

スタッドレスタイヤに交換するのを、そろそろ考えなければならなくなってきました。
通勤に車を使用していないので、特に慌てる必要も無いのですが、やっぱり気になります。

20151025.jpg

お隣りやご近所が写らないように雪が降っている情景を撮ってみましたが、小降りにしか見えませんね。
実際はもうちょっと降りが強かったのですが・・・・
趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
漆(うるし)かぶれ?
右手首が痒いと思ったら
   漆かぶれ
かもしれません。
右手首が赤くかぶれています。

20151022.jpg

先日、紅葉の写真を撮りに山中をウロウロしていた際に、うるしの木に触れたのかもしれません。
これで済めばいいのだけど、症状が悪化するようなら病院に行った方がいいですね。
不覚だ!

カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
再び色鉛筆購入~ひどいアメリカクオリティ!
奥さんがまた、また、また!色鉛筆を購入しました。
色鉛筆ばかり揃えてどうする気なんだろう!

今回購入した色鉛筆は
   サンフォード 色鉛筆 カリスマカラー 72色セット
です。
(本当は他にも購入しているんだけど・・・・)

20151021_1.jpg

この色鉛筆は、芯が柔らかくて色のりがいいと評判です。

しかし、アメリカ製の色鉛筆のクオリティの低さはかなりひどいです。

①鉛筆にヒビが入っている!
20151021_2.jpg

②旧製品が6本も入っている!
シールで隠していますが、はがすとプリズマカラーと出てきました。
旧製品の在庫処分みたいな感じで新製品と混ざっています。
同一製品のようですが、気分は悪いですね。
20151021_3.jpg

③芯が片方に寄っている!
(写真なしです)

書き味はともかく、やっぱり日本製のクォリティが一番よろしいようです。

マダムの暇つぶし TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
玄関を明るく~大理石タイルの採用
先日、テレビで昔のコンビニと現在のコンビニの違いについて放送していました。
その中で、店内が明るい原因が
   大理石タイルの採用
と解説していました。

映像でも昔のタイルと大理石タイルの違いについて比較していましたが、店内の明るさがかなり違っていました。
これなら、個人の住宅でも効果がありそうです。

玄関の照明にお金をかけなくとも・・・・・
(実際は大理石タイルの方がお高いようですが)

雪国で心配なのは、靴底に雪が付着していたら滑って転倒しやすいことです!

施工 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
海王丸がやってきた!
近くの港に
   訓練船『海王丸』
がやってきました。

全長約110メートルの大型帆船です。

今回は訓練生の休養のための寄港ということで、残念ながら体験乗船やセイルドリルのご披露はありません。
それでも、快晴の空の下で見る姿は間違いなく美しいです。

20151017_1.jpg

20151017_2.jpg

20151017_3.jpg

↓は以前寄港したときの『日本丸』です。
見た目では海王丸との違いがわかりません!
20151017_4.jpg


パソコン TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
体育の日は夕張で散策
体育の日は登山・ウォーキング同好会の方と夕張へ散策に出かけました。

最初に行ったのは
   滝の上公園
です。

○滝の上発電所
あいにく工事中で近くに寄ることが出来ませんでした。
大正14年に建てられたものです。
20151016_1.jpg

○千鳥橋
ジッとしていると揺れていました!
20151016_3.jpg

○紅葉がきれいです。
20151016_2.jpg

○遠くに千鳥ケ滝が見えます。
20151016_4.jpg

○千鳥ケ滝
今回は水量があってきれいだと言っている人がおりました。
20151016_5.jpg

20151016_6.jpg

○夕張シューパロダムです。
今年の3月に完成したばかりのホヤホヤのダムです。
北海道で一番の水量を貯めています。
恵庭市(約32,000世帯)で消費するくらいの電力を発電するそうです。
このダムには昔の大夕張ダムが水没しています。

20151016_7.jpg

20151016_8.jpg

20151016_9.jpg

今回は散策ということで、ちょっと歩き足りませんでした。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
変な日本語?
先日、
  K&F CONCEPT
という会社の交換レンズ用PLフィルターを購入しました。
そのパッケージの中に入っていた紙片がこれです。
(片方が逆さになっているのを修正してあります)

20151015_1.jpg

一応日本語のようですが、文章の至る所が変です。

ここは私たちの連絡情報がございます。
○自分はお客だからです。
○お客様からのニーズを望んでおりませんが・・・・
○ご満足頂けましたことが・・・・・

そして、電話やメールアドレス、HPアドレスを示す文言が中国語のままです。

非常に?????な文章ばかりです。
片言の日本語しか知らないスタッフが作成したのか、あるいは機械翻訳まかせなのか不明ですが、ちょっとお粗末な文章ですね。

今から15年ほど前、デルのノートパソコンを購入したときも、同梱されていた説明書の一部がチンプンカンプンな日本語で記載されていました。(残念ながら捨ててしまって手元にはありません)

当時は機械翻訳によるものと思っていましたが、今回も同じような文章をお目にかかるとは・・・・・・

カメラ TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
やっぱり立地条件が一番大切!
近年、災害による被害が多いような気がします。

ところで、家を建てる場合(土地も新たに)に、立地条件についていろいろ考えると思います。
私も当然考えました。
定年近く(実際は定年後)に入居するので、
   買い物に便利
   病院が近くにある
   金融機関も近くある(年金の引き下ろし)
などの条件を満たす土地を見つけたいと考えていました。

しかし、それよりももっと大事な立地条件が建ててから知ることとなりました。
それは東日本大震災が一番の理由です。
今まで考えてもみなかった
   津波被害への備え
が、私の立地条件には全く含まれていませんでした。

そして今年は台風による大雨被害が各地で発生しました。
大雨からの被害を受けないためには
   低地
に家を建てるのは避ける。
さらに、崖下や崖上も危険です。
川のそばもやっぱり危険ですね。

昭和56年に札幌で大雨が降りました。
独身の私が住んでいたアパートでは、共同玄関に雨水が押し寄せ、玄関に置いていた靴がプカプカ浮いていました。
南区では普段膝下くらいの水量しかない小川が氾濫し、近くのマンションの基礎の土砂が流れてむき出し状態になり、自衛隊が出動していました。(たまたま近くを通って目撃!)

こんな時、低地の住宅は間違いなく浸水被害を受けるでしょう。

スーパーや病院がが近くにあればいい、子供が通う学校が近くにあればいい・・・・など、立地条件を考えていると思いますが、その前に家族の安全が保たれる場所を最初に考えることが必要ですね。

私が中学生から大学卒業まで住んでいた親元の家は、すぐ裏が崖になっていました。
最後まで崖崩れの被害を受けませんでしたが、後から、恐ろしい場所に住んでいたんだなと感じました。

今の家は、大雨などの被害には心配なさそうですが、津波がちょっと心配です。
それに常時警戒火山が遠くに見えます。

日本で100%安心して生活できる土地はあるのでしょうか?
(とりあえず治安だけは外国よりも格段に安心ですけど)
未分類 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
初めての一脚
三脚は昔から所有していましたが、このたび、初めて一脚なるものを購入しました。

購入したのは
   SIRUI 一脚 6段 小型 アルミニウム P-306
です。
伸ばすと154センチになります。
意外にしっかりした作りです。

雲台は
   Manfrotto 2WAY雲台 一脚ティルトトップ アルミニウム製 234
を一緒に購入しました。

○一脚と雲台
20151014_1.jpg

○雲台をアップ
20151014_2.jpg

一脚を使用する機会は少ないと思いますが、三脚禁止場所や自撮り棒代わりにも使えます。
ただし、今回使用した製品をデジイチ(D600)で使用するのはスペック的に厳しいかもしれません。
以前、デジスコ用に購入した
   Nikon 1 J4
による使用を考えています。
(デジイチでも一応挑戦してみますが・・・・)
パソコン TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE