プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
北電よ、お前もか!
今日の北海道新聞に
   北電も再生エネルギーの購入中断 あすから数カ月
という衝撃的な記事が掲載されていました。

先日、九州電力でも太陽光発電の購入中止のニュースが発表されたばかりです。

北電の場合、九州電力と同じように10キロワット以上の購入はしないという決定です。(明日から数ヶ月間)

今更急に言われても困る方はたくさんいると思います。
一般家庭でも10キロワット以上の太陽光発電設備を設置した方はいると思います。
たくさん発電しても電力会社に買い取ってもらえないなんて理不尽ですね。

電力会社と未契約の方は、無理してでも設置したパネルを削減して10キロワット未満にしなければなりません。

世の中、近い将来ですら先を見通すことが出来ない状態です。

ところで我が家の場合は、北電による買取が10年間保証となっていますが、10年を過ぎるとどうなるのでしょうか。
今のままでは全く買い取ってくれない可能性もあります。
そうすると、今は深夜電力を使用して洗濯機や炊飯器を動かしていますが、その辺も考え直さなければなりませんね。

つい先日、我が家の太陽光発電も5年が経過しました。
設置費用の半分くらい稼いでくれたら嬉しかったのですが、無理でしたね。
当初のシミュレーションでは、年間の発電を4000キロワットと見積もり、5年間で20,000キロワットと想定していたのですが、結果としては目標値に至りませんでした。
残念!

20140930.jpg
太陽光発電 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
白老八幡神社例大祭
今日は白老町で行われている
   白老八幡神社例大祭
に行ってきました。
このお祭りでは、市街地で
   よさこい
が毎年披露されています。

天候の方が心配だったので義母は連れて行かず、夫婦だけでこっそりと行きました。
しかし、白老町に着いてみると好天でした。

私は何度も見たことがあるお祭りですが、奥さんは初めてです。
札幌で行われているよさこい祭りも見たことが無いと言っていました。

よさこいはプロ級のチームから子供を交えたファミリーなチームも、いろいろなチームが出場しています。
皆さん熱演でした。

20140929_1.jpg

○大きな旗は上の電線を気にしながらの演舞でした!
20140929_2_201409282045342cf.jpg

2年前の模様をご紹介します。(YuTubeから)
未分類 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御嶽山が噴火!
御嶽山が突然噴火しました。
f2268156-s.png





驚きました。
日本の地震や火山に関する研究は世界一進んでいるので、噴火は予知できると信じていたのに、突然の噴火です。
紅葉の季節なので登山者もたくさんいて、噴火時の状況が動画で発信されました。
未だ河口付近に残されている方や、怪我をしている方も多くいると放送されています。
一刻も早く避難、救助されることを祈るばかりです。

日本に住んでいるからには、火山とは縁を切ることができません。
私が住んでいる地域でも、ご新居から一番近くの活火山までは15キロしかありません。
最近では2000年に噴火があったそうです。(忘れていた)

↓1909年の噴火
30011r.jpg

この山が大規模噴火をした場合、比較的近くにある新千歳空港は離発着が不能になり、北海道の最大物流路線である国道36号線もJR室蘭本線も使用不能になります。
札幌への影響も大きいと考えられます。
私が住んでいる地域では被害が甚大です。ご新居もどうなるやら!!

最近は自然災害の恐ろしさを感じさせられることが多いです。
地震、津波、大雨そして火山の噴火。
枕を高くして眠れる日は来ないのでしょうか?

未分類 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
血圧計で健康管理
最近は怠け気味ですが、血圧を測って健康管理に努めています。

私は高血圧のため薬のお世話になっています。
日々(怠けています!)、血圧を測って健康に注意していますが、我が家の血圧計で計測すると値が低く出ます。

しかし、病院で看護師さんに計測してもらうと、自宅で計測した値より間違いなく20位高く出てしまいます。
綺麗な看護師さんのせいかな?と思うときもありましたが、おばちゃん看護師でも結果が変わりません。
病院という慣れない環境のためかも。(小心者です)

昨日、病院に行った際にお医者さんに聞いてみたところ、
 ○電子血圧計は実際より高く計測される
 ○低く出るのは血圧計に問題がある
と指摘されました。

我が家の血圧計は今から20年?位前に購入した松下電器製です。
さすがに耐用年数が過ぎているのかもしれません。

そこでヤマダ電機に行って新しい血圧計を購入してきました。
今回購入したのは
  オムロン 手首式血圧計 HEM-6310F
です。
2人分のデーターを保存できるのが特徴です。

20140927_1.jpg

さっそく計ってみると、やっぱり前の血圧計の方が低く計測されます。
左右同時に計ってみても結果は20近く違いますね。
(↓は奥さんの血圧を計測しているところです)
20140927_2.jpg

買い換えて正解でした。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
セキスイハイムお客さま大感謝祭に行ってきた
今日は札幌で行われた
    お客さま大感謝祭
に行ってきました。

20140921_1.jpg

セキスイハイム(ファミエス)によるバスの送迎および昼食付きです。
マイカーでもいいんだけど、運転嫌いの私は奥さんを説得して送迎バスを利用しました。

会場は札幌パークホテルです。

20140921_5.jpg

このホテルは私が30年くらい前に結婚式をあげたホテルです。
(今の奥さんとです、念のため~今以外の奥さんもいません!)
日付は9月22日(明日!)で1日違いと、なんと奇遇な縁でしょうか。

それはともかくとして、今回のイベントは既にハイムのオーナーになっている方がメインです。

20140921_2.jpg

リフォーム関係の業者が多く参加しており、我が家も風除室をメインに見学させていただきました。
気持ちは既に風除室を設置する方向になっていたので、ファミエスの担当者さんからトステムのツインガードIIのプランを受け、その場で契約してしまいました。
ほとんど勢いで契約です。
見積額は約36万円(特価?!)で、11月中旬にはできあがる予定です。

イベントには
   料理研究家星澤幸子による料理教室
   いっこく堂による腹話術
も行われました。

20140921_3.jpg
いっこく堂の方は一切の撮影が禁止されていたので、画像は無しです。
最近テレビでお目にかかりませんが、生で見る腹話術はやっぱり素晴らしいです!
歌もお上手ですね。

料理研究家星澤幸子先生は北海道では有名な方です。
北海道の食材を使った料理が主体です。
その星澤先生がお薦めの料理道具として
    くりんくりん
    千切りつき器
が紹介され、さっそく奥さんが会場で購入してきました。

20140921_4.jpg

明日から美味しい料理が出てくることでしょう!

モデルハウス見学 TB(0) CM(2) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
イオン北海道限定ビール
冷蔵庫のビールの在庫が少なくなってきたので、奥さんにビールを買うようお願いしました。
ご指名ラベルは
   サッポロクラシック
です。
きめ細かい泡立ちがうまさを引き立てます。
(本当はよく分からないけど)
bg_classic_01.jpg

買い物を終えてきた奥さんは、
   クラシックは1本しか入っていないけど
ど言って見せてくれたのが
   イオン北海道限定 恵庭・千歳産ビールセット
です。

5缶セットで
  ・サッポロ生ビール黒ラベル(2缶)
  ・キリンビール一番搾り
  ・サッポロクラシック
  ・キリンラガービール
がセットになっていました。
(モルツの無いのが残念!)

20140920.jpg

千歳市や恵庭市は札幌近郊の街で、ビール会社の大きな工場が昔から建っています。
イオンがメーカーを超えたビールセットを企画したようです。

1ヶ月に2~3本しかビールを飲みませんが、ひとつひとつを味わいながら飲みたいと思います。
趣味の世界 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
セキスイハイム岩見沢展示場を見学
先日、セキスイハイムの岩見沢展示場に行ってきました。

会場の担当者がちょうど接客中だったのですが、既にハイムのオーナーであることを告げ、勝手にモデルハウスを見学させていただきました。
他の見学者もいなかったため、夫婦で設備等を見ては好き放題のことを言いながらの見学でした。意外に楽しいです。
全部で4棟(内ひとつはモデルハウスでは無いけど)をじっくりと見学させていただきました。

20140919_3.jpg

20140919_1.jpg

20140919_2.jpg

20140919_4.jpg

見終えて車に戻ったところ、車の後方の看板に
    写真撮影禁止
が記載されていました。
既に写真を撮った後でした!(ごめんなさい)

撮った写真は私の個人的な楽しみで保存し、モデルハウス内の写真はブログにはアップしません。
これで勘弁してください、ハイムさん。
(※外観だけお許しを)

モデルハウス見学 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
風除室に悩む
夏が過ぎて短い秋になりました。

我が家では入居して未だ半年も経過していませんが、玄関に風除室を付けるか悩んでいます。
北国の住宅に風除室は珍しくありません。
古い住宅の場合は、付いている方が多いようです。
私がこれまでに住んでいた社宅でも設置されていました。

我が家も、間取りを考えるときに風除室についても考えておくべきでしたが、何故かすっかり忘れていました。
あったかハイムに風除室は要らないと、勝手に思い込んでいたのかもしれません。

しかし、年をとると、ちょっとした冷たい空気の流れを敏感に感じてしまいます。
ましてや、玄関を開けると冷たい空気が一気に流れ込んでくるのは耐えられません。
玄関ホールの気温が一気に下がることでしょう。

外気が家の中に流れ込まないようにする一番有効な対策が風除室です。

↓図は我が家の玄関付近の間取り図です。
玄関ドアを開けると、直接外気が流れ込んできます。
20140917_3.jpg

↓図は、先日見学した北海道マイホームセンター森林公園内の住友不動産のモデルハウスです。
最初から風除室が組み込まれ、外気が直接家の中に入らないように工夫されています。
20140917_4.jpg

最初から風除室を設置すると、
 ○風除室の分だけ床面積が増えてしまう、または同じ床面積にしようとすると部屋等が狭くなる。
という問題点がありますが、後付よりも家自体がスマートになると思います。

設置費用については後付と先付けの違いは不明ですが、我が家の場合は後付の場合40~50万円くらいかかりそうです。
とりあえずハイム(ファミエス)に見積もり概算をお願いしました。
 
設備 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
少しだけフィットネス
毎日が運動不足です。
通勤の際は、職場近くで20~25分ほどウォーキング(歩いて)していますが、いかんせん運動量は間違いなく足りません。
体重も高値安定が続いています。
腹部の贅肉も見るも悲惨な状態です。

自分でも運動不足については危機感を抱いていますが、根が怠け者の私はなかなか運動しようとはしません。

先日、ホームセンターの広告で
    のび~るフィットネス
という、ジェルエキスパンダーを見つけました。
お値段も約1,000円と手頃です。
20140917.jpg

テレビドラマHEROの主人公久利生公平が使用していた通販グッズと似ています。
20140917_2.jpg

韓流ドラマを見ながら、ちょっとだけフィットネスを楽しんでいます。
(いつまで続くやら?)
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
自転車同士が衝突 高齢の女性死亡!
旭川市で自転車同士が衝突して高齢女性が死亡する事故が発生しました。

20140916.jpg

unit-1120285860.jpg

自転車同士の交通事故で死者が出るのは珍しいです。

ここで自転車に関するミニ知識です。
(皆さん知っていると思いますが)

自転車は(軽)車両です。
車両だから歩道を走ることは基本的には出来ません。

自転車が歩道を通行できる場合とは
① 「自転車通行可」の道路標識または「普通自転車通行指定部分」の道路標示がある歩道を通るとき
②運転者が13歳未満もしくは70歳以上、または身体に障害を負っている場合
③安全のためやむを得ない場合
ですね。


旭川の事故の場合、道道の歩道上で発生しています。
歩道を走行できるのは高齢女性の方です。(70歳代とみられる)
重症の男子高校生は道路交通法違反になりますね。

この場合、罪はともかくとして亡くなった方(若しくは負傷した方)への損害賠償がその後問題となります。
自動車の場合、ほとんどの方が任意保険に加入しているし、車には強制保険があるので、最低限の損害賠償が可能です。
しかし、自転車の場合は適用になる保険に加入していない方が多いです。
意外に安易に自転車を利用していますね。
まさか自分が人身事故を起こすなんて考えていません!

でも、やっぱり保険は必要です。
万が一、保険に加入せずに自転車に乗って歩行者に大きなけがを負わせた場合、その医療費の支払でマイホームの夢が消えてなくなるかもしれません。

自転車を利用して保険未加入の方は是非ご検討してください。
(私は保険関係者ではありません。念のため!)

参考HP
未分類 TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE