タイトル画像

ベッドを考える

2011.09.28(12:57) 486

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
私たち夫婦は、現在和室で布団を敷いて寝ています。

しかし、ご新居に入居してからはベッドを利用することを考えています。
歳をとると布団の上げ下げが苦痛になってきます。
そんなわけで、入居時にはベッドを購入しなければならないわけですが、家具屋さんに行くといろいろな商品が展示してあります。

ベッド購入のポイントは
  ベッドの形状
  マットのスプリングの強さ
です。

ベッドの形状はいろいろありますが、私がこだわっているのは床面との隙間です。
8月21日にTBS系で放送された
   がっちりマンデー!!
という番組でスーパーホテルが紹介されていた時に、チェックアウト後の部屋の掃除の際に、ベッドと床面との間に隙間があると掃除が大変という現場からの意見があり、隙間の無いベッドを導入して掃除の効率化を図ったとありました。
これってマイホームにも同じ事が言えます。
部屋に家具が増えるほどに掃除がやりにくくなります。(殆ど奥さんまかせですが)
ベッドが一番の邪魔者ですが、床面との隙間が無ければ、その周りだけを掃除すればいいので楽ちんですね。

さらに、床面と隙間が無いベッドの多くは、マットの下が収納になっているので大変便利です。

■ベッドの下に隙間があり、ゴミや埃の掃除が大変■
bed1-3

■ベッドの下に隙間が無いのでゴミや埃の入らず、収納になっているので便利■
bed2-1.jpg

次にマットのスプリングの強さです。
独身時代、私はバイト先のオーナーから娘さんが使用していたフランスベッドを譲り受けて使っていましたが、マットが柔らかくて、寝ていても疲れが取れない感じでした。
朝起きると、背中がマットに沈んでいるような感覚が残っていました。
そんな時代があったので、ベッドにはあまりいい印象を持っていません。
(ベッドは結婚の際に処分しました)

ベッドのスプリングについて調べてみると、
   ポケットコイル
   ボンネルコイル
   ハイカウントボンネルコイル
の3種類があります。
上の方がスプリングが柔らかく、下が固くなります。
まあ、それぞれに固いものや柔らかい製品がありますが、大きく分けるとこんな感じですね。
最近は低反発マットという製品が人気のようです。(我が家は低反発枕を使用しています。)

体重の重い人が柔らかいベッドに寝ると、私の場合と同じように疲れが取れないといった症状を訴えるそうです。
私の場合は、もともと固い布団で寝るのが好きなので、マットを購入する時はハイカウントボンネルコイルのマットを購入した方がいいようです。
ベッドによっては本体とマットがセットになっている場合がありますが、その場合は、マットのスプリングの固さを充分に確認してから購入した方がいいですね。


ハイムでスローライフ


タイトル画像

函館観光~元町地区

2011.09.27(21:57) 485

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今日は函館へ観光を楽しみました。

最初はお買い物だけのつもりでしたが、気候が快晴と気持ちが良かったので、急に観光に切り替えました。

実際に見学した順番は異なりますが、最初の目的は
  旧函館区公会堂
です。
20110927_1.jpg
水色の外壁がおしゃれな明治の建物です。
入館料は、直ぐ近くの函館市旧イギリス領事館の入館料も込みの500円です。
内部の写真撮影もできます。
ベランダから見た函館港の景色も魅力的でした。
20110927_2.jpg

次は
  函館市旧イギリス領事館
です。
20110927_3.jpg
こちらの方は、建物自体は特に特徴が感じられませんでした。

この近くに
   元町観光案内所
があります。
20110927_9.jpg
函館市内の観光案内のパンフレット等が置かれ、案内嬢がいろいろ親切に答えてくれます。
それよりも驚いたのは、同案内所内にクラシックカメラが数十台も展示してありました。
展示されてあったカメラの中には、私がかつて使用していた機種や、友人知人が所持していて実際に手にしたことのある機種もあり、とっても懐かしかったです。
もうちょっとユックリ見たかったですね。

函館元町地区には歴史的な教会があります。
   函館ハリスト正教会
20110927_4.jpg

   カトリック元町教会
20110927_5.jpg

なかなか魅力的な建物です。
それぞれ中を見学することが出来るようですが、時間が無いのでパスです。

歴史的建造物が建ち並ぶ道路横には絵描きさん達が座って、お客さんの注文を待っています。
20110927_6.jpg
絵描きさんの作品も横で展示してあるので見てみると、それぞれ絵に個性があって比較するのも楽しいです。

近くにクリフサイドというレストランがありました。
20110927_7.jpg
このレストランの窓から函館港が一望できるのですが、昼食はお蕎麦で軽く済ませたかったので、利用しませんでした。
しかし、このレストランだと思うのですが、今から30年以上も前に友人(残念ながら男)と来た記憶があります。
ネットで調べてみると30年以上も前からあるお店のようなので、たぶん同じお店ですね。
その時は暗くなってから来たので、函館の夜景を見たはずですが、殆ど記憶にありません。

さいごに八幡坂です。
20110927_8.jpg
この道路は函館のテレビドラマなどで度々登場する有名な坂道ですね。

函館観光の次回は、函館山から函館港の夜景に挑戦してみたいです。(夜の運転が嫌いなので実現するか不明ですが)

ハイムでスローライフ


タイトル画像

新築2周年だ!

2011.09.24(21:07) 484

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ご新居が完成し、仮引渡から今日で2年が経過しました。

一応、2周年ですが、入居できないので嬉しくも楽しくもありません。

最近は、入居後の構想をいろいろ考えていますが、実際に入居してみないと出きない事がおおく、机上の空論と化しています。

入居する前に廃墟にならないことを切に願います。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

いただいた魚をさばいて

2011.09.21(07:00) 483

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ご近所の漁師さんからお魚をいただきました。

奥さんが受け取ったのですが、その時に魚の名前を聞き忘れました。
ネットの画像と比較してみると、ブリの子供(ハマチ)のようです。
体長が約60センチなので、ブリなのかハマチなのかははっきりしませんが。

以前、NHKのためしてガッテンという番組で魚のさばき方を放送していました。
その時の記憶をもとに、今回の魚で挑戦してみました。

頭をカット!
内臓を取り出して、血をスプーンでこすり取り除く。
魚の背びれ付近に切れ目を入れます。
ナイフで背骨と身の間を切り込んで背骨を取り除きます。

で、結果は!と言うと、
   身がボロボロだ!
と、奥さんには不評でした。

しかし、写真にはありませんが、背骨は綺麗に身が付くことなく取り除けました。
(背骨は食べられないけど)

ちょっと魚が大きすぎて、思うようにはいきませんでした。
不器用な私のせいでしょうか?

20110920_2.jpg

20110920_3.jpg

20110920_4.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

夕陽がきれいだ!

2011.09.20(21:27) 482

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
仕事も終わりに近づいた頃、外を見ると鮮やかな夕焼けになっていました。
こんなに真っ赤な夕焼けは久々です。
手元にあった仕事用のデジコンで撮ってみました。
夕焼けモードっていう設定があるので、そのとおりやってみたら、綺麗な夕焼けに写っていました。

なかなかいい出来です!

しかし、台風が近づいているので、綺麗な夕陽も今日でお終いのようです。
2~3日後には北海道にも台風がやってきそうです。
今年は災害の年ですね。

20110920_1.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

外構~車の出入りをシミュレートしてみる

2011.09.15(11:27) 481

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ご新居に入居ができない状態が続いています。

ところで、ご新居の外構はまったく手を付けていません。
一応考えているのは
  物置

  駐車場所の舗装
です。

駐車場所の舗装をしないと、車から乗り降りする度に雨の日は玄関が泥だらけになってしまいます。
この2点だけは、入居前あるいは入居と同時に実行しなければなりません。

物置の位置は大体決まっていたのですが(黄色部分)、先日、図面を見た所、物置の設置場所付近に汚水桝なるものが設置されているのに気付きました。
何の目的に付いているのか営業さんに確認しなければなりませんが、どっちにしろ汚水桝の上に物置を設置することはできないと考えた方が妥当です。
それに、あまり歩道側に近づけて物置を設置すると、車を発進させる際に物置が邪魔になって左側からの歩行者が見えず、交通事故の原因になってしまいます。自転車が走ってきたら、間違いなく衝突です。
やっぱり物置の設置場所を住宅側(水色部分)に移動した方がいいようです。

図面上の車は、現在のプラドを前提に作成してみました。
将来はコンパクトカーの予定です。
インターロッキングにかかって駐車している車は、来客時の駐車場所です。
プリウスのサイズにしてみました。

左側の赤色は花壇を予定しています。
あれもこれもと考えると、家の前の敷地が直ぐに足りなくなってしまった。

20110915_3.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

Windows8が来春発売?

2011.09.14(17:43) 480

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
Windows7の次期OSであるWindows8(仮称)が年末から来春にかけて発売になるようです。

まだWindows7もインストールしていないのに、次のOSが出るとは悲しいです。
とりあえずWindows7のディスクは購入済みなので、そろそろインストールしておうこか。
ISDN環境下ではWindows7は通信パケットの設定ができず、通信速度が著しく低下してしまい、Xpに戻してしまいました。
せっかくADSLになったのだから、面倒がらずにWindows7にしたほうがいいですね。

新しいOSにすると、画面構成が変わったり、操作性が損なわれます。
直ぐに慣れるのでしょうけど、Xpで動いて7で動かないソフトもありそうだし、ちょっと心配です。

Microsoft Officeも2003を最後にバージョンアップしていません。

最近は、すっかりパソコンに投資しなくなってしまった。
歳のせいでしょうか?

20110915_2.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

9月分の売電代入金

2011.09.14(15:49) 479

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
9月分の売電代を口座で確認しました。
今回は
  22,848円
です。

7月中の発電分ですが、これまでの入金金額の最高額を更新しました。

今年の夏が非常に暑かった事が今さらに思い出されます。
その後、台風などで天候が悪化したので、来月の入金はあまり期待できませんね。

20110915_1.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

液晶モニターが届いて快適パソコンライフ

2011.09.08(16:36) 477

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
定番のアマゾンに注文した液晶モニターが本日届きました。

さっそくパソコンに接続です。
以前のケーブルがそのまま使えるので、超簡単ですね。
電源が外部になっているのがちょっと不満。

パソコンを起動し、ドライバーもインストールしました。
でも、なんか文字がぼけています。
スッキリしない画面だなーと、ブツブツ言いながら使っていたら、奥さんも同様の意見です。

画面の設定を変えてみることにしました。
文字が小さすぎると見えにくい(老眼!)ので、最初は
   1600×900
に設定していたのですが、
   1920×1080
の最高解像度に設定してみると、あ~ら不思議、画面がスッキリ・クッキリになりました。
これなら安心です。

初期設定では画面が明るすぎるので、輝度も下げました。
ICCプロファイルもネットで適当なものを探し出して設定しました。
なかなかいい感じです。
あとは壊れないことを祈るばかりです。
LGの液晶モニターは3年保証のようです。

lg_MNT_IPSxx6V-PN_large.png


ハイムでスローライフ


タイトル画像

故障は液晶モニターだった

2011.09.07(19:54) 476

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
パソコンのモニターが真っ暗で使えません。

とりあえず原因を調べることにしました。
液晶モニターを診断するため、ノートパソコンと接続できるコードを何とか見つけ出し、液晶モニターと接続してみました。
すると・・・・・・デスクトップと同様に画面が真っ暗です。
液晶モニターの電源を入れた瞬間だけ、画面が表示されるというのも同じ症状です。
やっぱり故障は液晶モニターでした。
4~5年経過していると思ったけど、箱を確認したところ3年しか経過していませんでした。
故障するにはちょっと早すぎます。

壊れた液晶モニターは家電リサイクルでメーカーに送らなければなりません。
メーカーはacerです。
さっそっくウエブ上から申し込みました。
エコマークが付いていないので3150円の処理費がかかります、と説明がありました。
高いな!と思いながらも、まさか不法投棄するわけにもいきません。
申し込んで翌日、acerから電話がありました。処理費用は無料ですので、伝票だけ送りますと、ありがたい連絡です。
3年で故障したと文句も言えませんでした。

新しい液晶モニターは、今度はLGにしました。
LGの製品は初めてかな?
FLATRON IPS226V-PNという製品で、21.5型です。
フルHD対応で、映画をきれいに見ることが出来そうです。(性能は価格程度でしょうけど)
LG=life good ならいいけどね。


ハイムでスローライフ


2011年09月
  1. ベッドを考える(09/28)
  2. 函館観光~元町地区(09/27)
  3. 新築2周年だ!(09/24)
  4. いただいた魚をさばいて(09/21)
  5. 夕陽がきれいだ!(09/20)
  6. 外構~車の出入りをシミュレートしてみる(09/15)
  7. Windows8が来春発売?(09/14)
  8. 9月分の売電代入金(09/14)
  9. 液晶モニターが届いて快適パソコンライフ(09/08)
  10. 故障は液晶モニターだった(09/07)
次のページ
次のページ