プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
年越しソバ
今日は今年最後のお休みです。
大晦日もお仕事なので、今日はソバを打って年越しソバと洒落込みました。
そば粉350グラムと小麦粉50グラムで打ってみました。
ソバを打つのは久々ですね。
水加減も忘れてしまったので、適当な分量を加水して完成です。
今日は冷たいそばで、明日は温かいソバの予定です。

20101229_1.jpg
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
趣味の世界 TB(0) CM(4) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
退屈な季節がやってきた
大晦日も近づいてきました。

テレビ局各社のテレビ番組も年末モードに突入です。

ところが、我が家では歌番組やバラエティ番組は全く見ません。

見るのは映画、ドキュメント、ニュースです。
そうなると年末の番組構成では、見る番組が殆ど無くなってしまいます。紅白歌合戦もしかりです。
以前は年末用に大がかりなドラマが作られていましたが、不景気のせいか安く作れるバラエティ番組に切り替わってしまいました。

仕方がありません、年末年始は録画しておいた韓流ドラマでも見て過ごすことにします。
(といっても仕事は休みではありませんが、気分はそんな感じ!)
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
ドラマ・映画鑑賞 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
太陽光発電設置の償還シミュレーション
太陽光発電についての話題が少なくなってきましたね。
世の中に定着しつつあるせいかもしれません。

我が家で太陽光発電を設置し、何年で元が取れるかシミュレーションしてみました。

赤色が太陽光発電の償還残額です。
10年後に買い取り価格が半額になる前提です。

グラフで見た限りでは、16年ぐらいで元が取れそうです。
パワコンの更新料は約15万円と見積もっていますが、10年も経過するともっと安い製品が出ていると思われます。

雪国の北海道を前提としたシミュレーションなので、もっと発電効率の良い地域では10年ちょっとで元が取れるのではないでしょうか。

項    目 金  額 備     考
太陽光発電本体 2,520,000円 (シャープ製4.07kWh)
あったかハイムキャンペーン 280,000円
ハイム営業値引き 90,000円
太陽光発電補助金 284,900円 (1kWh当たり90,000円)
施主設置価格 1,865,100円 (太陽光設置実質負担額)

コンバーター更新料 約150,000円 (10年毎に更新と仮定)

年間太陽光発電量 (年間約4000kWhを発電と仮定)
   半分を売電として 96,000円 (2,000kWh×48円)
   残り半分を自家消費 60,000円 (2,000kWh×30円)※ドリーム8
太陽光発電による利益合計 156,000円

20101226_1.gif
テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ
太陽光契約 TB(0) CM(2) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
懐かしい映画~ウォーゲーム
懐かしい映画のDVDをレンタルしてきました。
 ウォーゲーム
がそれです。

1983年にアメリカで公開された映画で、日本でも公開されたのもそう変わらない時期だと思います。

当時、パソコンに夢中だった私にとって、この映画のストーリーはなかなか刺激的でした。
物語の一部が実話というのも恐ろしいですね。
数セントの部品の故障で戦争が起きそうだったそうです。

パソコン雑誌で大きく取り扱われた映画の一つですね。

今日、あらためて映画を見て感じたのは、パソコンがとにかく古いことですね。(当然!)
その頃は未だ8ビットのマイコン時代です。
音響カプラが懐かしい!

5インチのフロッピーディスクも懐かしいですね。
私が5インチフロッピーディスクを購入し始めた頃、1枚1000円という安い製品が発売になり、喜んで10枚入りの箱を購入した記憶があります。
容量も僅か320キロバイトだったと思います。(半分の160キロバイトだったかも)
カセットテープでピーヒャララと読み込んでいた事を考えると、フロッピーの恩恵は大きかったですね。

ウォーゲームに登場した主人公は、その後、あまり活躍していませんが、私にとっては思い出深い映画の代表作でした。

20101225.jpg

20101225_1.jpg
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
ドラマ・映画鑑賞 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
デジタルフォトフレームを入手
かねてから欲しいと思っていたデジタルフォトフレームを手に入れることが出来ました。

職場の勤続○○周年記念の記念品として戴いた品が
  グリーンハウス製 GHV-DF7DK
という製品です。

これ自体には記憶機能が無いので、SDカードかUSBメモリーが必要になります。
安価な(戴いておきながらスミマセン)製品なので、特別な機能はありませんが、写真データーをランダム表示したり、カレンダーを表示することが出来ます。

しかし、今のところご新居の置きたいと思っている玄関靴箱上にコンセントはありません。
現在住んでいる社宅にも(当然)コンセントが無いため、デジタルフォトフレームは箱に入ったまま眠っている様態です。
GHV-DF7DK.jpg
テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ
家電 TB(0) CM(4) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
気になる電子書籍
最近は電子書籍についての話題が多いです。

私も先日、携帯電話売り場で
  シャープ製 ガラパゴス
をちょっと体験してみました。

私は読書が趣味で、月に5~6冊程度読んでいます。
その殆どが図書館からお借りしていますが。

本を読む立場(私の独断と偏見)から電子書籍を考えると、
 ○ディスプレイの表示はカラーか白黒か
 ○ディスプレイ表示画面の広さ
 ○バッテリーの持ち
 ○コンテンツの充実
が気になるところです。

コンテンツについては、今後各社どうなるのか素人には分かりません。
昔のベーターとVHSのように、性能だけで普及するとは限らないのが、この世界です。

ディスプレイの表示画面の広さと色は、同列に考えています。
と言うのは、広い画面の電子書籍は雑誌や絵本等に強みを発揮します。
逆に、狭い画面(小さい端末)で白黒画面は、文字を多用する小説などに強みを発揮します。
当然、画面が小さくて白黒画面の電子書籍は、バッテリー持ちが長いのが特徴です。

体験したガラパゴスは、液晶画面が5.5型と10.8型があります。
10.8型は大きすぎです。家や学校内で雑誌などを見るのにはいいかもしれないけど、ずっと手持ちするには辛いかなと感じます。バックの中に入れて、バスや電車内で見ると言うのにも無理があります。

iPadは9.7型なので、ガラパゴスの大きい方に近い感じになると思います。

他にも多くの会社が参入しているようですね。

私としては、
  小さい方が良い(文庫本を想定)
  画面は白黒
  バッテリーは長持ち
が希望です。
いつでもどこでも、が一番です。
(AmazonのKindleが一番近いスペック)

これと相反する
  画面が大きく
  画面がカラー
の電子書籍も、雑誌などを読む場合は便利と考えています。

(結局どっちだ!)

シャープ製ガラパゴス
20101219_1.jpg

Amazon製Kindle
20101219_2.jpg
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
趣味の世界 TB(0) CM(2) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
12月分の売電代入金
12月に入金した売電金額は
  14,448円
でした。

昨年は途中からの売電料金であったために比較が出来ませんが、来月からは前年との比較が出来ます。
そのため、グラフも少し変えて、年度別に分かる様にしてみました。
入金累計額も表示してあります。

冬期間は日の出が遅くて日没が早い。また、北海道は降雪によりパネルの発電障害が生じます。
そのため、暖房などで電気を多く消費する割に、発電が低下するという悪循環に陥ってしまいます。

今日は私が現在住んでいる地域でも、今年初の本格的な降雪がありました。
積もったのは10センチにも満たないですが、発電に降雪は大敵です。

ご新居が建っている地域では、どの程度雪が積もったのか不明ですが、おおいに気になります。

20101218_1.jpg

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ
発電・売電 TB(0) CM(2) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
豊頃町のイルミネーション
今日の北海道は冷え込みました。

しかし、好天にも恵まれましたので、ちょうどお休みだったので夕方から写真を撮りに出掛けました。

被写体は豊頃町市街地で見かけたイルミネーションです。
私が行った時は時間的に早くて、未だ点灯していませんでしたが、暗くなるのを待っての撮影です。

今日は三脚も忘れずに持ってきました。
三脚の初デビューです。
使ってみると、前のベルボン製よりも重くて丈夫そうです。

肝心のイルミネーションですが、田舎町ならではの努力を感じますね。
気持ちもノンノ少しクリスマスモードです。

20101216_2.jpg

20101216_1.jpg
テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真
カメラ TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
年賀状の準備
年賀状の準備をしなければならない季節になりました。

宛名ソフトはジャストシステムの
  楽々はがき
を使用しています。

住所データーの整理も終わり、裏面のデザインも決めました。
とりあえず3種類を選びました。

例年は2種類を使用しているのですが、今回は似た様なイラストを使い分けしてみました。
今度のお休みは、ハガキに印刷とコメント書きに終わりそうです。

なお、使用したイラストは
  年賀状2011年(イラストうさぎ)無料素材
からお借りしました。

職場仲間用です。
20101214_1.jpg

夫婦共通です。
下半分のオレンジ色はキッチンの色に合わせてみました。(奥さんのこだわりです)
20101214_2.jpg

私の悪友用です。
20101214_3.jpg
テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ
パソコン TB(0) CM(4) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
電化製品故障の連鎖~その後
電化製品が次々と壊れた件については
  電化製品故障の連鎖
で紹介したとおりです。

今回はその後の顛末についてご紹介します。

①外付けハードディスク
アイオーデーター製500GBの製品ですが、これは今日、購入した100満ボルトというお店から修理が完了した旨の連絡がありました。次のお休みの時に受領予定です。
予想通りドライブの交換でした。
連絡をした係の人がバイトの兄ちゃんらしく、最初は店の名前も言わずに「修理が終わりました」と言い始め、電話を受けた奥さんが????状態でした。
途中でお店の名前を言わなかったのに気づいて、ようやく店名を口にした次第です。
今の若い者は電話も満足に出来ないのか・・・・と思ったのですが、私の若い時も、先輩から電話応対を教えてもらったので、文句も言えませんね。

②洗濯機
三洋電気製です。
脱水エラーで何度も脱水を繰り返していたのですが、直ぐにサンヨーの修理屋さんが来訪して直してくれました。
修理に2時間半もかかる難作業でしたが、その後は順調に動いています。
修理前は、脱水になるとガタンガタンとドラムが揺れている音がしていたのですが、修理後は
  この洗濯機はこんなに静かだったんだ!
と驚くほど静かに動いています。
もっと早くに修理をお願いしておけばよかったと、反省しきりです。
故障のせいでどれだけ電気と水道を無駄に使ったか知れません。

③灯油ストーブ
社宅に備え付けのコロナ製ストーブです。
修理屋さんが来て、一度は家で修理をしたのですが、部品が揃っていないことから、後日会社へ運び出して修理することになりました。
修理の間はFF式ストーブをお借りしましたが、夕方には修理が終わって戻ってきたので、寒い思いをせずに済みました。
燃焼に関しては順調に動いています。
ただ、点火する度に「点火します」とメッセージが流れることがあります。
これは電気基盤の故障のようですが、今回は修理代が会社持ちになり、予算の都合で電気基盤の修理は来年以降になるようです。(若しかしたらそのままかも)

そんなわけで3点とも修理が完了し、修理代も一切かからず、
  めでたし、めでたし
のハッピーエンドで終わりました。
テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ
家電 TB(0) CM(2) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE