タイトル画像

お鍋の買い替え

2010.04.29(09:09) 237

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100429_4.jpg
ご新居用に什器の買い替えを少しずつ進めることにしています。
入居時にいっぺんに買い替えするという方法もありますが、出費が一度に大きくなるので、それなら少しずつという訳です。

今回はお鍋です。
奥さんは買い物の際に、気に入ったお鍋があれば購入するというタイプなのです。
そのため、我が家にあるお鍋は色々なメーカーが入り交じっている状態です。

私としては、決まったメーカーの同じシリーズの製品を購入して統一感を持たせて欲しいのですが、こればかりは使う側の意見を尊重しなければなりません。

そんな奥さんですが、ご新居にはやっぱり見栄えのするお鍋が欲しくなります。
そして選んだのが
  アンナ ロッシ AR-90K
です。
当然IH対応です。
色も濃い黄色で、キッチンの色に合わせています。

使うのは入居してからの予定なので、まだまだ先になりそうです。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

札幌ウォーキングでダイエット

2010.04.28(17:17) 236

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100429_1.jpg
NHKの番組で
  札幌ウォーキング
という札幌市が運営しているホームページについて紹介がありました。

これはweb上で散歩を楽しむというものでです。
自宅周辺?で散歩をした万歩計の記録を登録し、仮想空間上の札幌市をウォーキングすることができます。

最初は札幌市内から始まり、最終は札幌市の姉妹海外都市へと続きます。
  札幌市内は 200キロ
  北海道内は 1900キロ
  リンカーン市からポートランド市 2500キロ
  ベルリン市からミュンヘン市 2200キロ
  上海市から瀋陽市 2300キロ
  モスクワ市からノボシビルスク市 2600キロ
全行程は11700キロになります。
20100429_3.jpg
ユーザー登録が必要ですが、札幌市民である必要はありません。
登録項目も、ニックネームとID番号、メールアドレスだけです。個人情報は一切無しです。
私も札幌市民ではありませんが、さっそく登録し、必携道具である万歩計も購入しました。

初日の今日は、夕方の寒い中を約3キロ散歩してきました。画面上では札幌駅から中島公園に達しました。
久々の散歩で足がだるいです。

ウォーキングを長続きさせる方法はいろいろあると思いますが、私の場合は奥さんも参加しているので、夫婦で競い合いながらウォーキングを続けたいと考えています。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

失敗シリーズ~②2階に水道を

2010.04.26(21:15) 235

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
これは奥さんの意見ですが、2階に水道が欲しいそうです。

我が家の水道は2階ではトイレしかありません。
そのトイレもタンク式なのでバケツに水を汲み入れる事は出来ません。

奥さん曰く、2階のバルコニーにプランターを置いた際の水を1階から汲んで来なければならず、2階にあった方が便利だというのです。
まあ、便利なことは便利でしょうが、果たして2階にプランターを置くのか私としては疑問です。

2階のパルコニーにプランターを置いても、誰も見てくれません。(物理的に見えない!)
プランターを置くなら1階の玄関横付近が最適だと思うのですが。

2階に水道があれば、お掃除の時などには便利でしょうが・・・・・

現状のイメージ
20100426_1.jpg


SKシンク配置のイメージ
20100426_2.jpg

イメージとしてSKシンク(TOTOさんではマルチシンク)を配置した画像を載せてみました。
残念なのは、トイレのドアが片開きから開きドアになってしまうことと、寝室の収納が少し狭くなることですね。


ハイムでスローライフ


タイトル画像

失敗シリーズ~①リビングを広く

2010.04.22(14:35) 234

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100422.gif
既に出来上がったご新居ですが、今になって後悔し
  こうすれば良かった
と思っているが、既に見直しが困難な点を挙げていきます。

今回はリビングの広さです。
間取りを考えていたときは特に感じなかったのですが、出来上がってみると
  リビングが狭い!
と感じる様になりました。

狭く感じる一番の原因は、ソファーを置いたときにテレビとの間が近すぎることです。
ソファーの後方が玄関とリビングをつなぐドアなので、出入りするときにソファーが近すぎます。
(前にソファーではなくラグ等で我慢すると紹介したこともあります。)

見直し(実現不可ですが!)として考えられるのは、リビングの南側にサプユニットの分だけ拡張することです。
サブユニットは地域によってはハーフユニットという名称が使われている様ですが、通常のユニットの半分のサイズになっています。通常のユニットに比べると、若干割高になりますが、間取りを考えていく中では有効な方法のひとつです。

そのサブユニットを南側に設けると、リビングのソファーも壁際まで移動が可能で、すっきりとした配置になります。

現在38坪が40坪近い広さになり、金額も100万円近くアップすることになるでしょう。
そうなると太陽光発電も諦める羽目になります。
太陽光発電は売電という財布にもエコなアイテムですが、リビングを少し増やしてもお金がかかるだけでメリットは少ないですね。多額の資金増額に見合っているか、人それぞれですが、私としてはやっぱり太陽光発電の方を優先したことでしょう。
(資金に余裕があれば間違いなくリビング拡張に踏み切ったと思います。)

ハイムでスローライフ


タイトル画像

降雪でバラも寒さに震え

2010.04.21(18:00) 233

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100421.jpg
今朝、外を見ると数センチの降雪がありました。
昨晩からチラチラと降っていた雪が積もったようです。

庭には、先日植えたばかりのバラの苗木が寒そうに佇んでいました。
未だ寒さに慣れていないにもかかわらず雪に見舞われ、この先、蕾が開花してくれるのか心配です。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

売電料金の入金

2010.04.19(17:59) 232

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100419_1.gif
先日、通帳を記帳して4月(2月分の発電)の売電代を確認しました。

通帳を見ると
  9,936円
と記帳されています。
最高額をあっさりと更新してくれました。
  207kWh
を売電したことになります。
さすが2月は好天が続いただけありますね。
3月発電分も期待してしまいます。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

プランターに種をまく

2010.04.18(21:23) 231

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100418.jpg
昨日に続いて今日はプランターに種をまきました。

種は、先日、町のイベントでライオンズクラブが配布していた
  アスター

  金魚草
です。

ライオンズクラブの方が、麻薬や覚醒剤・シンナー乱用の防止を呼びかけるために会場入り口で配布していた種で、蒔こうか悩んでいたのですが、せっかくだからとプランターと土を購入しました。

アスターの発芽気温が20度、金魚草は22度ですので、発芽するのはまだまだ先になりそうでが、我が家で一番日当たりのいい場所に置いて様子を見ることにしました。

ハイムでスローライフ


タイトル画像

花壇のお手入れもボチボチ

2010.04.17(17:04) 230

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100417_1.gif
さすがの北海道も春らしさを感じさせるこの頃です。

今日は帯広のホームセンターでバラの苗木を購入してきました。(1本だけですが)

フロリパンダローズ:アンバークイーンという房咲きの黄色いバラです。
奥さんはハイブリッドティタイプが好きそうですが、私は中輪房咲きのフロリダパンダが好きです。
今回は私の好みで苗木を購入してきました。

帰宅後、さっそく社宅の花壇に植えましたが、それなりの株になるのには数年かかりそうです。(その頃は間違いなく転勤していることでしょう)

ハイムでスローライフ


タイトル画像

リビングの壁面収納構想~仏壇を収納

2010.04.14(21:25) 229

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
20100414.gif
我が家には仏壇があります。
両親がお世話になっている仏壇なので邪険にも出来ません。
しかし狭い社宅のリビングにドン!と場所を占めています。

ご新居では仏壇を置く場所は確保されていません。
普段居ない2階の寝室や私の趣味部屋では可哀想です。
そこで考えたのがリビングの壁面収納に仏壇を組み込むという案です。

テレビの横なので仏さんはうるさがるかもしれませんが、誰も居ない部屋で寂しい思いをするよりもいいのではないでしょうか。

その壁面収納ですが、私としては収納棚に仏具を置いて仏壇らしく飾ろうという考えなのですが、奥さんは収納棚の中にミニ仏壇を組み入れたいという案です。
場所も、私は下の方の棚(第1案)がいいと考えているのですが、奥さんは上の棚(第2案)で立ってお参り出来る方がいいと言っています。

家に対する考え方が全く違うため、いつも意見が対立してしまいます。

以前、ハイムさんの岩見沢工場敷地内にある展示場で、自分の好きなコーヒーカップを選んで家の好み(モダンとかクラシックだとか・・・)を占うコーナーがあったのですが、好みが全く相反してしまい、立ち会っていた営業のSさんも折り合いが大変だと口にしていました。(ちなみに私はモダン、奥さんはクラシックです)

ハイムでスローライフ


タイトル画像

リビングの壁面収納構想~換気口対策

2010.04.12(15:32) 228

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
前回はリビングに壁面収納を設置する構想をご紹介しましたが、そのためには問題点がひとつあります。(資金ではありません)

リビングの壁面収納を設置する場所に換気口があるのです。
これが邪魔なんですよね。
20100412_1.jpg
※何故か換気口がある部分の写真がありません。

営業さんや現場責任者からは、設備の説明を何度も受け、どこに何を設置するかを自分では理解していたつもりですが、壁面収納とリンクして考えていなかったため、後になって換気口が壁面収納とバッティングすることに気づきました。
今となってはもう遅いですね。

そこで考えなければならないのは、壁面収納の改良です。

換気口のある部分だけ壁面収納を設けないという考え方もありますが、それでは見栄えが酷すぎます。

次に考えられるのは、壁面収納裏側の換気口部分の板を取り外し、さらに戸に穴を開ける方法です。
見栄えに一番影響しない方法ですが、買ったばかりの収納に穴を開けたりするには抵抗を感じてしまいます。
その部分だけで2~3万円もしますからね。
収納としての利用価値が無くなるのに、それだけのためにお金を出すのは抵抗があります。

20100412_2.jpg
今一番の候補として考えているのは、壁面収納と似た色の材料を購入し、換気口の部分に穴の開いた板をはめ込むという方法です。
色は多少違ってしまうでしょうが、金額的に大きな負担もなく、手持ちの電動ドリルで穴を沢山(整然と!)開けると換気口の能力を阻害せずに済むのではないでしょうか。

壁面収納は入居してから注文となるので、時間的にまだまだ余裕があります。
今後、もっといい案が出てくるかもしれないので、気長に対応策を考えていきたいと思います。


ハイムでスローライフ


2010年04月
  1. お鍋の買い替え(04/29)
  2. 札幌ウォーキングでダイエット(04/28)
  3. 失敗シリーズ~②2階に水道を(04/26)
  4. 失敗シリーズ~①リビングを広く(04/22)
  5. 降雪でバラも寒さに震え(04/21)
  6. 売電料金の入金(04/19)
  7. プランターに種をまく(04/18)
  8. 花壇のお手入れもボチボチ(04/17)
  9. リビングの壁面収納構想~仏壇を収納(04/14)
  10. リビングの壁面収納構想~換気口対策(04/12)
次のページ
次のページ