プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
久々の雲海!
先日は、登別市にある来馬岳(らいばだけ)登山に参加しました。

天気予報は今回も
  曇りのち雨
です。

登山の日となると雨予報(実際に雨が降る)が続いています。

今回も、昼までは持ちこたえてくれましたが、下山を始めて間もなく雨が降り出しました。

下山時に悩むのが左膝の激痛です。
昔、運動で痛めたために、今でも疲れてくると痛み出します。
左足をかばいながら、下山コースのスキー場ゲレンデの急な坂を下っていきます。
私より高齢なメンバーは私をさっさと引き離して行ってしまった。

雨が強くなり、ようやく下で待機しているバスに到着です。
やれやれ!

○雲海が綺麗です。山で雲海を見るのは30年以上も前の羊蹄山以来です。
20170630_3.jpg

20170630_2.jpg

20170630_1.jpg

○スキー場のリフト終点で昼食。この後、雨が降り出しました。
20170630_4.jpg
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
補修したけど、やっぱり購入した登山靴
登山靴が破損したことは前回ご紹介した通りです。

何とか補修できないものかと、強力接着剤で挑戦してみました。

20170621_1.jpg

強度的に不安です。
奥さんから(自分の小遣いで)買った方がいいよ!とアドバイスをいただき、新たに購入することにしました。

前回の製品は4,000円で3シーズンを楽しめたので、それでも良かったのですが、今回は奮発して
   モンベル製
の登山靴を選びました。

20170621_2.jpg

靴紐がワイヤーで、簡単に結ぶことが出来る
   リールアジャストシステム
です。

本番をいきなり登山という訳にはいかないので、ご近所の遊歩道を6キロほど歩いてみました。
最初からきつく出来ないので、時々締めながら歩いてみました。
簡単に締めることも緩めることもできるので、今のところ満足です。
次の日曜に登山が予定されているので、本領を発揮できることでしょう。

補修した方の登山靴は、散策の時に利用しようと考えています。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
登山靴が・・・・・・・!
定年後に始めた登山ですが、とうとう登山靴が破損してしまいました。

先日、徳舜瞥山登山をたのしみました。
しかし、雨に降られ、泥だらけの山道を歩いていたのが原因なのか、帰宅すると登山靴の先端付近が剥がれそうになっているのに気づきました。

20170614_1.jpg

強力接着剤で補修を試みていますが、たぶん買い換えになるでしょう!
痛い出費です。

20170614_2.jpg

安価な登山靴で、既に30回以上もお世話になっているので、仕方がないかもしれませんね。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今年初の登山は伊達紋別岳
山の雪もおおむね融けて、北海道も登山の季節に入りました。

今年初めての登山は
   伊達紋別岳
となりました。

この山は昨年秋にも登った山ですが、春の山は花が期待できそうです。

さっそく登山仲間と貸し切りバスで出発です。
地元出発時は曇天でしたが、途中から強い雨が降ってきました。

ちょっと心配・・・・

登山口に到着した頃は雨も止み、登山道もそれほど濡れておらず、涼しくてちょうど良い感じです。

登り始めて周囲を見ても霧だらけで、何も見えません。
登山道はしっかりしているので迷子になる心配はありませんが、眺望は全く期待できません。

20170531_2.jpg

それでも、山道脇にはシラネアオイが満開です。
20170531_4.jpg

20170531_3.jpg

雨に濡れたシラネアオイは、花びらが下に向いてしまいます。
下山時に撮り直そうと思っていたのですが、下山開始早々再び雨が降ってきたため、撮影せずに下山となってしまいました。
ちょっと残念です。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今年の冬はアクティビティに
長い北海道の冬も終わりに近づいてきました。

今冬の私は屋外の活動が多かったようです。

市内の自然公園をスノーシューでひとり雪中トレッキング
20170306_4.jpg

仲間と千歳市のオコタンペ湖まで山中トレッキング
20170306_3.jpg

ひとりで千歳市の七条大滝までトレッキング
20170306_2.jpg

ひとり白老町のポロト自然休養林を散策
20170306_1.jpg

なかなか充実した冬期間でした。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ハトメを使ってリュックサックを少しだけ改良
最近、冬山というほどの行程ではありませんが、スノーシューを履いたトレッキングの機会が多くなりました。
最初からスノーシューを履く場合はいいのですが、途中からスノーシューを履くかもしれないとリュックに背負わせるとき、ちょっと面倒なのでリュックサックを改良してみました。

今までは自転車用ゴムバンドを利用してリュックサックに固定していたのですが、リュックサックにゴムバンドを通す穴がありません。
そこでハトメを使って固定用の穴を設けました。

ハトメはレザークラフト用に既に購入済みのものを利用しました。

最初に支障が無い場所を選びポンチと打ち棒を使ってリュックサックに穴を開けます。
そしてハトメを打ち付けました。
20170218_1.jpg

自転車用のゴムバンドではなく、ダイソーで購入した自転車用のカゴネットを使用しました。
市内のダイソーでは品が無いピンク色しか見つけられませんでしたが、ネットで確認したら他の色もあるようです。
20170218_2.jpg

リュックサックに物を詰め込んで膨らませた状態でスノーシューを取り付けてみました。
まあまあの出来です。
飲み物などを入れるサイドポケットがちょっと使いにくくなってしまったのがちょっと残念!
20170218_3.jpg
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
北海道は大雪でアップアップです!
北海道では連日の大雪で大変なことになっています。
札幌では積雪が90センチにもなりました。
新千歳空港では延べ10,000人の方が泊まりこんだそうです。

冬本番はこれからなのに、先が思いやられます。

北海道でも雪が少ない地域に住む私ですが、雪かき3連チャンでした。
普段使わない筋肉が悲鳴を上げています。

20161225_2.jpg
カラダにいいこと TB(0) CM(2) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
初雪の中を紅葉散策
日曜の昨日は非常に早い初雪に見舞われました。

我が家の前は7センチ程度の積雪でしたが、北海道の各地で記録的な大雪が降りました!

20161107_1.jpg

11月に入ったばかりなのに既に30センチ以上も積もった地域もあります。

そんな休日ですが、登山仲間と紅葉散策に出かけました。
参加者は11名と、予想よりもかなり少ないです。
予定していたが、スタッドレスタイヤに未だ交換していないために中止した方もいるようです。
私は先月末に交換済みで、なんとか間に合いました。

5センチ程の積雪の中を出発です。

20161107_2.jpg

20161107_3.jpg

20161107_4.jpg

約2時間半、6㎞の行程です。
普段見られない雪景色が印象的な散策でした。

終了後は最寄りの温泉で疲れを癒やしてから帰宅しました。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
血管検査(動脈硬化検査)を受けてみた
マイホームを成就するには健康が一番大切です。

金融機関から融資を受ける際にも、健康診断が求められ、検査結果が悪いと審査が通りません。
通っても条件(金利)が悪い金融機関だけというケースがあります。

審査が通り、マイホームが完成してもそれで終わりではありません。
ローンが完済するまでずーっと支払いが続くわけです。

健康を損なって仕事が続けられなくなると、当然ローンの支払いも出来なくなり、最悪マイホームを手放さなければなりません。

私が札幌に住んでいたずーっと昔の話しですが、職場の近くに空き家が何棟もあり、業者さんから「買いませんか?」なんて声を掛けられたこともあります。
空き家の殆どがローン支払いが出来ずに手放した物件と業者さんが説明してくれました。
札幌市内で交通の便もそんなに悪い場所では無かったのですが、私自身マイホームを考えておらず、根本的に資金もありませんでしたので、適当に聞き流していました。

ローンを支払えずに家を手放し、残ったのがローン残債なんて悲しすぎます。

てなわけで、今日は最寄りの病院で
   動脈硬化検査
を受けてきました。
(家のローンは無いけど)

毎月血圧の薬を戴いているので、ついでに血管の検査をお願いしました。
結果がこれ↓です。

20160621_1.jpg

私の血管年齢は
   66歳!
です。
実年齢よりも4歳高い検査結果でした。
(お医者さんは平均の範囲内と言っていましたが・・・・・・)
足の方は標準の範囲内に収まっています。

脳ドックも最近受けていないので、そろそろ考えた方がいいかな?

病院から戴いた血管検査の説明の小冊子です↓。(一部分)

20160621_2.gif

カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
IHレンジでホットサンド
真夏にホットサンドとは如何なものかですが、作ってみました。

我が家はオール電化なので、直火でホットサンドメーカーを加熱することが出来ません。
IHレンジ対応の製品がないか探してみたところ・・・・・ありました!
   杉山金属 IH対応 ホットサンドメーカー スマイルクッカーDX
という製品です。
さっそくアマゾンに注文です。3,000円くらいで販売されています。

品物は直ぐに届きましたが、同製品の調理動画をネットで探しても、何故かガスレンジ等の直火で調理した画像しか見つけることが出来ませんでした。
パッケージにはしっかりIH対応と記されていますが、ホンマかいな?と疑問モードです。

仕事の終業近い時間に奥さんに
   今日はホットサンドだよ!
とメールを送り、帰宅途中にスーパーで食材を購入しました。

角食パン(8枚切りを買ったつもりが6枚切りだった)
  カット野菜
  スライスハム
  スライスチーズ
  ウィンナーソーセージ・・・等々
我が家の冷蔵庫に何も入っていない訳じゃありません。
在庫が足りないので購入です。(奥さんを弁解)

さっそく調理開始です。
私がキッチンに立つのを嫌がる奥さんですが、今回は私が調理担当です。(もしかして初めて?)

まあ、パンに適当に具材をのせてホットサンドメーカーで挟むだけです。

IHで加熱です。加減が分からないので適当です。(一応中火で)
20160812_1.jpg

ひっくり返して焼き加減を確認です。
いい感じになってきました。
20160812_2.jpg

きつね色になりました。
(本当は1枚目の表面は焼きすぎて焦がしてしまました。焦がしパンの写真は掲載ナシです!)
20160812_3.jpg

出来上がりをカットし、さっそく夫婦で戴きました。
味加減が分からず適当だったので、トマトケチャップが足りませんでした。
短時間調理としてはマアマアです。
20160812_4.jpg

今回の調理で、IH対応のホットサンドメーカーでも全く支障なく調理できることが判明しました。
IH対応や直火に関係なく、失敗しないコツは小まめに焼き加減を確認することです。

カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE