ハイムでスローライフ

『マイホーム大作戦 ハイムでご新居!』のタイトルを変更しました。定年後からセキスイハイムに住み始めました。

プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター

キネンビ

最近の記事+コメント

ツリーカテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

モデルハウス見学

日曜の今日は市内のモデルハウスの見学に行ってきました。
施主さんが建てた期間限定の物件です。
2日前に完成したばかりで、玄関ステップにタイルが未だ貼られていませんでした。

総2階建てで、総床面積は41.3坪
太陽光は6khw?
リビング14畳

キッチンはタカラスタンダード
お風呂と洗面所はTOTO

特別変わった設備は無かったけど、使い勝手の良さそうな住宅でした。

施主さんの建物なので写真は撮りませんでした。
日曜とあって次から次とお客さんが見学に来ていました。

やっぱり新しい家はいいな~!という思いです。

この先は、私の突っ込み意見(独断と偏見)です。
1階に4畳の和室があります。
しかし、玄関のシューズコーナーを無くせば、7畳の和室に出来ます。
7畳あれば、老後に寝室としても使えます。
(図面を見ればわかりやすいのですが)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

北海道セキスイハイムでリユースハイムキャンペーン!

北海道セキスイハイムでリユースハイムキャンペーンのチラシが新聞に折り込まれていました。
帯広展示場に2008年12月に建てられたものです。
過去に私も見学したことがあります。
キャンペーン価格は
    816万円!
です。

限定1棟ですが、これから家を建てようと思っている方には、運が良ければと感じさせてしまいます。

応募する方が注意しなければならないのは、816万円で家が建つと思い込まないことですね。
考えていなかった出費が重なります。
まあ、816万円の倍の1600万円はかかると見込んだ方が間違いありません。
(土地代は別ですよ)

それに、設備も6年前のなので新しい設備に交換したいと感じます。
とにかく家が広いので、暖房費もかなりかかります。
暖房設備は最新の効率がいい製品に交換した方が、長いめで見たら安上がりになります。

と、いろいろ書きましたが、当たってからの心配事ですね。
私も過去に応募したことがありますが、当然当たりませんでした。
当選していたら、義母の家を取り壊して、そこに建てたでしょうね。
(土地が広いので)

20141130_1.gif


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

セキスイハイムお客さま大感謝祭に行ってきた

今日は札幌で行われた
    お客さま大感謝祭
に行ってきました。

20140921_1.jpg

セキスイハイム(ファミエス)によるバスの送迎および昼食付きです。
マイカーでもいいんだけど、運転嫌いの私は奥さんを説得して送迎バスを利用しました。

会場は札幌パークホテルです。

20140921_5.jpg

このホテルは私が30年くらい前に結婚式をあげたホテルです。
(今の奥さんとです、念のため~今以外の奥さんもいません!)
日付は9月22日(明日!)で1日違いと、なんと奇遇な縁でしょうか。

それはともかくとして、今回のイベントは既にハイムのオーナーになっている方がメインです。

20140921_2.jpg

リフォーム関係の業者が多く参加しており、我が家も風除室をメインに見学させていただきました。
気持ちは既に風除室を設置する方向になっていたので、ファミエスの担当者さんからトステムのツインガードIIのプランを受け、その場で契約してしまいました。
ほとんど勢いで契約です。
見積額は約36万円(特価?!)で、11月中旬にはできあがる予定です。

イベントには
   料理研究家星澤幸子による料理教室
   いっこく堂による腹話術
も行われました。

20140921_3.jpg
いっこく堂の方は一切の撮影が禁止されていたので、画像は無しです。
最近テレビでお目にかかりませんが、生で見る腹話術はやっぱり素晴らしいです!
歌もお上手ですね。

料理研究家星澤幸子先生は北海道では有名な方です。
北海道の食材を使った料理が主体です。
その星澤先生がお薦めの料理道具として
    くりんくりん
    千切りつき器
が紹介され、さっそく奥さんが会場で購入してきました。

20140921_4.jpg

明日から美味しい料理が出てくることでしょう!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

セキスイハイム岩見沢展示場を見学

先日、セキスイハイムの岩見沢展示場に行ってきました。

会場の担当者がちょうど接客中だったのですが、既にハイムのオーナーであることを告げ、勝手にモデルハウスを見学させていただきました。
他の見学者もいなかったため、夫婦で設備等を見ては好き放題のことを言いながらの見学でした。意外に楽しいです。
全部で4棟(内ひとつはモデルハウスでは無いけど)をじっくりと見学させていただきました。

20140919_3.jpg

20140919_1.jpg

20140919_2.jpg

20140919_4.jpg

見終えて車に戻ったところ、車の後方の看板に
    写真撮影禁止
が記載されていました。
既に写真を撮った後でした!(ごめんなさい)

撮った写真は私の個人的な楽しみで保存し、モデルハウス内の写真はブログにはアップしません。
これで勘弁してください、ハイムさん。
(※外観だけお許しを)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

パルフェを見学

北海道セキスイハイムでは昨年からパルフェを販売しています。

新しい商品なのでなかなか見学する機会がなかったのですが、先日ようやくモデルハウス(施主によるもの)を見学してきました。

パルフェはクレスカーサ同様に庇が無い設計ですが、窓などに新しい設備が採用されるなどいい感じですね。

見学したモデルハウスは、私が
   これだ!
と思わせる間取りでした。
我が家でもこんな間取りにできればよかったのにと、今更に後悔させる内容でした。

というのは、我が家では1Fの洋室を義母が使用する前提で考え、リビングの騒音を義母に迷惑かけないよう廊下を挟んだ間取りにしました。
これはこれで納得なのですが、将来、リビングから洋室を簡単に行き来出来るようにするには簡単に変更が出来ない間取りでもあります。

壁の仕切りだけでは騒音防止に不安があったための措置ですが、リビングと隣り合わせの洋室の方が、将来壁をぶち抜いて行き来を簡単にすることが可能ですね。

今更後悔してもどうにもなりませんが、間取りは充分考えてから決めた方がいいです。

20130303_1.jpg

間取りで私が変更したい部分は、
  ●サニタリーを少し広くする
  ●リビングをサブユニット分広くする
です。
特にリビングを広くする件については、家の形が凸凹なのが嫌いなためです。
あと、リビングのテレビの置き場ですが、ソファーの背面に窓があるため、テレビ画面に窓が写って見にくくなりますね。この点も改良の余地があります。(テレビ置き場を逆にする)

2Fの間取りについては省略します。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

モデルハウスを見学して

先日、懲りずに函館のモデルハウスを見学してきました。
ハイムを建てて既に3年が経過し、今更モデルハウスを見学してもしょうが無いのに。

今回の展示場は、セキスイハイムがモデルハウスとして建てたもので、ペット(犬)との共生をテーマにしたお家でした。
写真を撮り忘れましたが、一番のお気に入りが
  玄関の外水道
です。
営業さんに確認していませんが、お湯が出そうな感じでした。
それに、ホースの先端にシャワーヘッドが付いており、ペットの汚れを玄関前で洗い流せることが出来ます。
なかなか良いアイデアです。

お家の内部では、キッチン側にペットコーナーがあります。
階段下だったと思いますが、半畳くらいのスペースがワンちゃんのお家になっていました。

フローリングもペットの足に優しいものを採用していると言っていました。

このモデルハウスを担当した人は、たぶん愛犬家なんでしょうね、飼い主の気持ちを充分理解しているように感じました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

久々にモデルハウス見学

久々にモデルハウス見学に行ってきました。

新たに分譲される地域が出来て、ハウスメーカー数社合同でモデルハウス見学のイベントが行われていました。
奥さんと二人で出かけ、見学したのは当然
  セキスイハイム
だけです。

他のハウスメーカーも気にはなりますが、既にご新居を建てた身分とあっては、冷やかしであってもちょっと気の毒です。

新しいモデルハウスを見て感じるのは、新しい設備です。
今回のモデルハウスの給湯は
  エコジョーズ
でした。
節電が求められる時代なので、エコジョーズが人気のようです。
照明に関しては、LEDが思っていたほど採用されていませんでした。
LEDはやっぱり高いです。
シーリングライトや蛍光灯式の電球が現実的な選択肢ですね。

キッチンにBGMが流れるのはうらやましいです。(パイオニア製の音響機器が組み込まれていました)

20120805_1.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

北海道マイホームセンター函館会場でハイム見学

せっかく道南に引越してきたのだからと、
   北海道マイホームセンター函館会場
   セキスイハイム展示場

を見学してきました。

やっぱり現実離れした広さと間取りですね。
実際の間取り設計には役立ちませんが、企業としてはイメージ戦略として必要のようです。
以前、営業の方に聞いたのですが、展示場の設計が現実的な内容になると、お客さんの評判が悪いそうです。

現時的な設計は、お客さんの完成見学会が一番有効のようです。
確かに、完成見学を見に行くと、なかなか自分でも思いもしなかったアイデアが込められているのを発見します。
(今時発見しても、とっくに遅いですが)

20110424_1.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

クレスカーサを初めて見学

今日は初めてクレスカーサのお宅を見学しました。

まあ、クレスカーサと言っても、ユニット工法なので間取りなどに大きな変化があるわけではありません。
しかし、気になりますね。
自分の家に入居していないせいか、すでにご新居が完成しているにも関わらず、相変わらず完成見学会巡りをしています。

最近、家を建てる方はどんどん若くなっています。
私の親の世代では、退職近くなってから老後の住む家を建てるという考え方が多かったのでね。
それがここ20年位前から単身赴任者が多くなり(私の職場のこと)、若い人が当たり前の様に家を建てています。

今回見学したクレスカーサの施主さんの家族構成は不明ですが、若いご夫婦が建てた様な感じですね。
以前にも触れた景山モデルを採用した間取りや設備で、お子さんの生活を重視していることが判ります。
立地条件も良く、普段の生活もきっと楽しいだろうなという印象を持ちました。

見学後にはハイムのうちわを戴きました。いつも済みません。

20100822_1.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト

リユースモデルハウスを見学

今日はGW最後の日ですね。

20100505_1.jpg
私はGWとは関係のないお仕事をしていますが、今日はたまたまお休みだったのでモデルハウス見学に出かけました。
モデルハウス見学はもう止めたと言いながら、ごめんなさいハイムさん。

今回見学したのは7年前に建てたノースワードJXのリユース住宅です。

リユース住宅ですから当然広いです。
施主さんのなんと約270坪近い土地に、総床面積約78坪の住宅が建っていました。
玄関前の敷地だけでも我がご新居の全敷地より広いです。

7年前の設備となるとかなり古くなりますが、今回の住宅は設備を新しい物に変更していました。
キッチンは全面的に新しくなっていました。
それに太陽光発電が6kwh搭載!
エコキュートの設置
照明の殆どをLEDに変更
と、とにかく充実しています。

北海道で問題になるのは暖房費ですが、施主さんはエコキュートやLED、太陽光発電の導入で電気代の大幅節約に努めていますね。なかなかのやり手です。

見学後、記念品としてウエットティッシュを戴きました。いつもスミマセン!


前後の記事の案内

Copyright © ハイムでスローライフ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン