タイトル画像

マイカーの冬支度

2017.10.21(16:49) 1345

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
愛車アイシスのスタッドレスタイヤも既にまる5シーズンも使用しています。
走行距離が短い私ですが、ゴムの経年劣化も考えて買い換えることにしました。

今年、近くにオープンしたイエローハットへgo!

タイヤのことはよく分からないので、指定サイズの
   195/65R15
を探します。

お値段があまり高くなく、イエローハットでお勧めの(お店の儲けになる?)のヨコハマタイヤに決め、ホイール組み替え、ホイールバランス等をお願いしました。
店員さんがセット料金で車に履き替えてくれるというので、全部一緒にしてもらいました。

例年は11月1日頃にスタッドレスタイヤへ交換していたのですが、今年は10日間早い交換となりました。

20171021_1.jpg

今回はさらに、ヘッドライトの曇り・黄ばみを取ってもらうことにしました。
5年も経つと水垢などいろいろな原因で、かなり曇ってしまっています。
自分でするとなるとクリーナーだけでも1,500円くらいかかります。
それをイエローハットにお願いすると
   3,240円(税込み)
でしてくれるというので、ついでに一緒にしてもらいました。
※ビフォーアフターの写真を撮り忘れた!

あとはワイパーを冬用に交換するだけです。

そうそう、車検は昨日終了したばかりです。



ハイムでスローライフ


タイトル画像

3月末の大雪!

2017.03.30(20:22) 1303

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
もう少しで4月になろうとしているのに・・・・・

今日は昼頃からみぞれが降り出し、だんだん雪の勢いが強くなってきました。
帰宅する頃の道路はシャーベット状の雪で一面覆われた状態になってしまいました。
いくら雪が少ない地域とはいえ、夏タイヤに交換した人はさすがにいないとは思いますが・・・

3月はもうすぐ春だと思わせながらも、やっぱりどか雪が降ります。
夕方には3月末とは思えない雪景色になっていました。

20170330_2.jpg

20170330_1.jpg

今晩、寝る前に車の雪をはらっておかないとね。



ハイムでスローライフ


タイトル画像

今年の台風

2016.08.26(20:40) 1260

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
今年は北海道に台風が3つも上陸し、至る所で被害が発生しています。
農業被害も甚大ですし、知床半島では土砂崩れで道路が不通になっているところもあります。

台風が3つも北海度に上陸するなんて・・・・・と思い、過去にどれだけの台風が北海道に上陸しているのか調べてみました。

  2015年 1
  2014年 1
  2013年 2
  2012年 2
  2011年 1
  2010年 1
  2009年 2
  2008年 0
  2007年 2
  2006年 0
  2005年 2
  2004年 4
  2003年 2
  2002年 3
  2001年 2

過去には4回も上陸した年もありますが、やっぱり3回は多い方ですね。
でも、台風で気になるのは上陸した回数では無く、実際の被害の大きさですね。

過去に大きな被害をもたらせた台風がこれ↓です。(全国の被害です)
20160823_1.jpg
※私が生まれた昭和29年の洞爺丸台風では、私が生まれた岩内町が火災と台風による強風で市街の8割が焼失したそうです。
焼失戸数3298戸、焼失面積32万坪、罹災者16622人、死者35人(焼死33人、溺死2人)、負傷者551人、行方不明3人。
両親は1歳の姉と乳飲み子の私を連れて、火の粉の中を逃げ回ったそうです。(恐ろしや!)

平成に入ってからは、さすがに100人超えの死者は出ていませんが、それでも100人に近い犠牲者が出た年もあります。
いくら治水工事がすすんでも、台風の被害を完全に無くすのは今の時代でもまだまだ難しいようです。

そして今日現在、台風10号が沖縄付近から本州方向に進路を変えて進行しています。
かなり大きい勢力を保った状態で上陸しそうなので、懐中電灯や非常食などの準備をこころがけましょう。




ハイムでスローライフ


タイトル画像

自分が住んでいる地域の活断層を知る

2016.04.16(14:24) 1234

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
現在、九州熊本地方を中心に地震多発で大変なことになっています。
被災された方々には心からお悔やみ申し上げます。

今回の地震は活断層によるものと説明が行われていました。

では、自分が住んでいる地域の活断層はどうなっているのか?
家を建てるときは、特に地震や津波のことは気にしていませんでした。
しかし、日本は火山の国です。

気になったので調べてみました。
私が住んでいるのは北海道胆振地方です。

p01_nanseibu.jpg
※画像は地震調査研究推進本部からお借りしました。

地図で見ると、一番近い活断層から20㎞も離れていません!
知られていない活断層も当然ありますが、とりあえず判明している活断層とあまり離れていないので、ちょっとショックです。

地震に強いセキスイハイムのお家なので、多少の地震には対応出来ると思います。
家具の転倒防止(背の高い家具は置かない)。
非常用食料、水、電池等を備え付ける。
用心するに越したことはありません!



ハイムでスローライフ


タイトル画像

大荒れの天気予報ですが・・・

2016.02.21(09:08) 1224

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
北海道は大荒れの天気予報です。
私が住んでいる地域でも、昨日から大雪注意報が出ています。

昨晩、寝る頃は雨が降っていたのですが、今朝になると一面雪景色です。
積雪は20センチぐらいかな?

私が住んでいる地域は北海道でも積雪が少ない地域なので、20センチは大雪と感じている人が多いかもしれません。
私は豪雪地帯で住んでいたこともあるので、あまり気にならないのですが、年をとって雪かきがしんどくなってきました。

20160221_1.jpg

奥さんとひと汗かいた成果です。
気温が高いせいか、雪がちょっと湿っていて重かった!
20160221_2.jpg


ハイムでスローライフ


タイトル画像

11月の売電代入金

2015.11.26(19:24) 1197

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
11月の売電代入金の確認です。
   15,936円
でした。

20151126.jpg

9月中の売電分ですが、過去と比較してよくも無ければ悪くも無い金額ですね。

ところで数日前に雪が降りました。
寒さが続いているので太陽光パネルの上に積もった雪は、なかなか融けそうにもありません。
今月は発電が低調なのですが、さらに悪化しています!



ハイムでスローライフ


タイトル画像

やっぱり立地条件が一番大切!

2015.10.14(20:34) 1181

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
近年、災害による被害が多いような気がします。

ところで、家を建てる場合(土地も新たに)に、立地条件についていろいろ考えると思います。
私も当然考えました。
定年近く(実際は定年後)に入居するので、
   買い物に便利
   病院が近くにある
   金融機関も近くある(年金の引き下ろし)
などの条件を満たす土地を見つけたいと考えていました。

しかし、それよりももっと大事な立地条件が建ててから知ることとなりました。
それは東日本大震災が一番の理由です。
今まで考えてもみなかった
   津波被害への備え
が、私の立地条件には全く含まれていませんでした。

そして今年は台風による大雨被害が各地で発生しました。
大雨からの被害を受けないためには
   低地
に家を建てるのは避ける。
さらに、崖下や崖上も危険です。
川のそばもやっぱり危険ですね。

昭和56年に札幌で大雨が降りました。
独身の私が住んでいたアパートでは、共同玄関に雨水が押し寄せ、玄関に置いていた靴がプカプカ浮いていました。
南区では普段膝下くらいの水量しかない小川が氾濫し、近くのマンションの基礎の土砂が流れてむき出し状態になり、自衛隊が出動していました。(たまたま近くを通って目撃!)

こんな時、低地の住宅は間違いなく浸水被害を受けるでしょう。

スーパーや病院がが近くにあればいい、子供が通う学校が近くにあればいい・・・・など、立地条件を考えていると思いますが、その前に家族の安全が保たれる場所を最初に考えることが必要ですね。

私が中学生から大学卒業まで住んでいた親元の家は、すぐ裏が崖になっていました。
最後まで崖崩れの被害を受けませんでしたが、後から、恐ろしい場所に住んでいたんだなと感じました。

今の家は、大雨などの被害には心配なさそうですが、津波がちょっと心配です。
それに常時警戒火山が遠くに見えます。

日本で100%安心して生活できる土地はあるのでしょうか?
(とりあえず治安だけは外国よりも格段に安心ですけど)


ハイムでスローライフ


タイトル画像

定年後は自分で確定申告

2015.02.01(09:49) 1071

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
現役時代は職場の庶務担当が税金関係を処理してくれました。
しかし、定年後は自分で手続きをしなければなりません。
そうです、確定申告の季節ですね。
所轄する税務署で手続きをしなければなりません。

私が住む地域でも、税務署が別会場を設けて確定申告の受付を行っています。
しかし、これが混むんですよね。
事業者の方なら毎年のことなので慣れていますが、高齢者が相手だと・・・・想像できます。

私が勤めていた職場主催で定年者を対象とした確定申告の研修会が札幌で行われました。
私も関係資料持参で参加しました。
いざ始まると、研修会とは名ばかりの、税務署員が資料を見ながら確定申告の手続きをしてくれました。

確定申告はネットでも可能です。
国税庁の確定申告書等作成コーナーで簡単?に処理することが出来ます。
20150201.jpg

簡単???

予想通り簡単ではありません。
源泉徴収票や年金関係の資料のどこの数値をどこに入力するのか、簡単には分かりません。
税務署の方が処理してくれた確定申告の控えを参照しながら数値を入力してみます。
・・・・・・・・何度か試行錯誤の上、ようやく控えの書類と同じ金額が表示されました。
e-Taxを使用している方はデーターを送信して関係書類を税務署に送付して手続きは終了です。
私はe-Taxを使用していないので、データーを印字した書類と関係書類を税務署に送付して終了です。

今回は研修会で税務署の方がデーターを送信済みなので、関係書類を所轄税務署に送付して終了です。
来年からは税務署窓口に行かずに確定申告が出来そうです。



ハイムでスローライフ


タイトル画像

結局車検前にフロントガラスを交換

2014.10.14(20:30) 1018

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
飛び石で割れたフロントガラスについて、結局交換をお願いすることにしました。
考えてみたら車両保険に加入していたので、私の支払いは全く無いのに気づきました。
16万円もかかるなんて、私の勘違いです。
加入している保険も、割引率が上限までになっており、今回、保険を利用しても1等級下がるだけで、1年後には再び上限に達します。

また、今回の修理はトヨタでは無く、
    グラスピット
header_logo.gif
の地元代理店にお願いしました。

見積もりをお願いしたところ、フロントガラスは純正品しかないそうです。
まあ、アイシスはマイナーな車種なので想定内です。
カーナビのアンテナがフロントガラス上部に張られているので、その交換費用が余分にかかります。
それでも13万円ちょっとでフロントガラスを交換出来るので、早速お願いしました。
(やっぱりトヨタよりも3万円も安く済みました。)

○見積書
20141014.jpg

できあがったフロントガラスは、(当然)傷も無く綺麗にできあがってきました。


ハイムでスローライフ


タイトル画像

ショック!飛び石でフロントガラスに傷

2014.10.05(09:48) 1013

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
札幌に出かけた帰りにフロントガラスに石が衝突した音が聞こえました。
けっこう大きな音だったのですが、その時はフロントガラスの傷に気付きませんでした。
その時の石が前方から飛んできたのか、あるいは側面から飛んできたのか全然分かりませんでした。

そして数日前にフロントガラスの下部に傷があるのに気付きました。
たぶん札幌の帰りの時のものだと思います。
20141005_1.jpg

札幌トヨタに行って修理について相談してみました。

結果は
○当分そのままの状態でも傷は広がらないかもしれない。(広がる可能性もある)
○傷が広がってもフロントガラス一面が傷だらけになるわけでは無い。
○このままでは車検(来年)が通らないので、それまでには交換しなければならない。
○交換費用は約16万円。
ということでした。

思っていたよりも高いです。
車検前に再び飛び石でフロントガラスに傷がついても癪なので、当分は様子見にしました。
車両保険に入っているので、AIUの担当者(友人)に電話をかけたところ、いつでも対応できるとの心強い回答でした。

来年11月の車検は、フロントガラスの修理代が加算されて30万円くらいになってしまいそうです!!


ハイムでスローライフ


未分類
  1. マイカーの冬支度(10/21)
  2. 3月末の大雪!(03/30)
  3. 今年の台風(08/26)
  4. 自分が住んでいる地域の活断層を知る(04/16)
  5. 大荒れの天気予報ですが・・・(02/21)
  6. 11月の売電代入金(11/26)
  7. やっぱり立地条件が一番大切!(10/14)
  8. 定年後は自分で確定申告(02/01)
  9. 結局車検前にフロントガラスを交換(10/14)
  10. ショック!飛び石でフロントガラスに傷(10/05)
次のページ
次のページ