プロフィール

WanWanHouse777

Author:WanWanHouse777
我が家のスローライフをご紹介します。

FC2カウンター
キネンビ
多機能カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
骨密度計測の結果が出ました
前回、内科診療を受けた際に、骨密度の計測をお願いしました。

そして今日、結果を伺いに病院へ行ってきました。

20170919.jpg

検査結果は
あなたの骨塩量は同世代の人と比較して109%に相当します。
あなたの今回の骨の量は若年成人平均値(YAM)の112%
という内容でした。

かなり好成績の数値です。
担当の先生も驚いていた感じですね。

毎朝、ヨーグルトを飲んでいるのが結果に表れたのかもしれません。
カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
強風で庭のキングサリが・・・!
台風18号が日本各地に被害をもたらせています。

北海道にも上陸し、私が住んでいる地域ではようやく台風の影響が少なくなってきたようです。
西の方には青空も見えてきました。

ところが、我が家の庭を見ると、奥さんが大切に育てていた
   キングサリ
が強風のために傾いてしまいました。

20170917_1.jpg

業者さんに庭を含めた外構をしてもらった際に、土入れが浅かったせいで、根が深く伸びきれず傾いたと思われます。
元に戻しても直りません!

この樹はあきらめて伐採し、庭の土をもっと深くし、あらためてキングサリを植え直す方がいいかもしれません。
庭にはキングサリの種から育てた苗木が育っているので、世代交代が良いのかもしれませんね。
※奥さんは諦めきれないようですが。

20170917_2jpg.jpg

マダムの暇つぶし TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
樽前山登山です
最近、登山や散策が多くなってきました。

今日は苫小牧にある
   樽前山
に登って来ました。

札幌近郊ということもあって、人気がある山なので早く行かないと駐車場が満車になってしまいます。
前回は夏休み期間中だったので、5時半に着いた段階であと10台くらいしか止められない状態でした。
(駐車場に止められない場合は、林道に駐車します。)

今日は6時40分に駐車場に到着です。
駐車場の状態は前回と同じような感じで、私が着いて間もなくどんどん車がやってきて、直ぐに満車になったみたいです。

山友達の女性2名を伴っていざ出発\(^o^)/

○遠くに見えるのは支笏湖です。
20170916_1.jpg

○同伴の山ガールです!
20170916_2.jpg

○天候は晴れ、時々曇り、のち小雨でした。
20170916_3.jpg

○登山の安全を祈願してくれました。(樽前山神社奥院です)
20170916_4.jpg

カラダにいいこと TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ウォシュレットのノズルからの水のでが悪くなった!
我が家の1階に設置している便座は
  TOTO製 TCF2021
という、ハイムの標準タイプです。
特にこだわりも無く、壁紙に合わせてピンク色にした程度です。

↓の画像はTOTOのホームページから
0027TW.jpg

そのウォシュレットのノズルから出るはずの水が時々出なくなります。
2階にもトイレがあるので、万が一全く水が出なくなっても直ぐには困りませんが、やっぱり不便です。

先日、ファミエスの人が御用伺いに来たので、さっそく業者手配をお願いしました。

そして今日、TOTOさんがやってきました。

ウォシュレットを見てもらったところ、不具合が再現されません!
だいたいこんなもんですね。
でも、せっかく来てもらったので、故障の原因と思われるノズルを交換してもらいました。
訪問料、技術料、部品代等を合計すると約11,000円です。
高いのか安いのか分かりませんが、必要な出費と思って支払いました。

20170904_1.jpg

今回の件、完全に故障するまで我慢するという考え方もあります。
しかし、新しい便座に交換するとなると、TOTOの同じ系列の商品で70,000円くらいの出費となり、これは痛い出費となります。
家を建てて8年が経過し、いろいろな設備に不具合が生じ始める頃と思われます。
やっぱり早めに手を打った方が安上がりなのではないかと・・・・・?
設備 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御朱印の旅【白老町・白老八幡神社】
白老町にある
   萩の里自然公園
で散策の帰り道に
   白老八幡神社
に寄って御朱印をいただきました。

20170903_1.jpg
500円です。

20170903_2.jpg

20170903_3.jpg

20170903_4.jpg

20170903_5.jpg

今年の
  白老八幡神社例大祭

  9月29日(金)~10月1日(日)
までの間に開催されます。

普通、神社のお祭りは日にちが固定されていますが、ここでは金曜日から日曜日に合わせて行われます。
よさこいも多くの団体が参加し、とっても賑やかなお祭りで有名です。

ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御朱印の旅【岩見沢市・岩見沢神社】
今日最後の神社は、岩見沢市にある
   岩見沢神社
です。

ここも神主さんがいて、目の前で御朱印を書いていただきました。
ありがとうございます。

御朱印(岩見沢神社)

20170825_9.jpg

20170825_10.jpg
ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御朱印の旅【三笠市・市来知神社】
今度は、三笠市にある
   市来知(いちきしり)神社
です。

ちょうど昼時でご迷惑かと思いながら社務所でお願いすると、若い神主さんが笑顔で対応してくれました。
目の前で丁寧に御朱印を書いて戴き、ありがとうございます。

ちなみに三笠市は私が学生時代10年間を過ごした街です。

御朱印(市来知神社)

20170825_5.jpg

20170825_6.jpg

20170825_8.jpg

20170825_7.jpg

ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御朱印の旅【栗山町・栗山天満宮】
早来神社に続いて、次は栗山町にある
   栗山天満宮
です。

ここでも神主さんが不在(5分前に出かけたばっかり!)で、ここでも
   書き置きの御朱印
をいただくことになりました。

小さな神社は・・・・・

御朱印(栗山天満宮)

20170825_3.jpg

20170825_4.jpg
ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
御朱印の旅【安平町・早来神社】
今日は出かける用事があったので、通り道にある神社で御朱印をいただきました。

最初に
安平町(旧早来町)にある
   早来神社
です。

御朱印をいただくため社務所を訪れたところ、神主さん不在のため
   書き置きの御朱印
をいただきました。

小さな神社では神主さんは一人だけなので、不在時の対応としてはこれが限界なんでしょうね。
御朱印帳に書いてもらえなかったのがちょっと残念。

御朱印(早来神社)

20170825_1.jpg

20170825_2.jpg
ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ 家づくり奮闘記コンテスト
ボチボチ御朱印を集め始めて
富士山登山の際に御朱印をいただきました。

これをきっかけに北海道内の旅行等の際に、神社仏閣から御朱印をいただくことにしました。
特に信心深い人間ではありませんが、御朱印目的で神社などを参拝しても罰は当たらないとおもいますので。

初回の地元苫小牧市内にある
   樽前山神社
です。

今日はあいにくの雨で、樽前山神社を訪れる人はほとんどいませんでした。
(20分くらい境内をウロウロして見かけたのはご高齢の女性1名だけ)

手水舎で手などを清め、神殿前で参拝します。
そして社務所で御朱印をいただきました。

御朱印(樽前山神社)

愛嬌のある字体ですね。

DSCF2754.jpg

DSCF2759.jpg

DSCF2765.jpg
ボチボチ御朱印 TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE